アルソック|どれくらいで来るのか駆けつけまでの時間を解説!

ALSOK(アルソック)の警備員はどれくらいで来るのか駆けつけまでの時間を解説! 住まいの防犯対策
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

ALSOK(アルソック)では警備員が現場に駆けつけるサービスもありますが、どれくらいの時間で来てくれるのでしょうか?

ブンヤ
ブンヤ

実際にアルソックの警備員が駆けつけてくれるまでにどれくらい時間がかかるのか、知っておきたいよね?

この記事では、アルソックなどの警備会社の警備員はどれくらいで現場に到着するのか?一般的な時間やアルソックの駆けつけ時間について、またアルソックの駆けつけに関する評価や必要な費用などもご紹介しています。

もしもの時にも安心できるように、依頼からどれくらいで来てくれるのか知っておきましょう!

ALSOK(アルソック)の警備員は現場にどれくらいで来るの?

ALSOK(アルソック)のホームセキュリティサービスの中には、異常が確認された時に警備員(ガードマン)が現場に駆けつけてくれるサービスがあります。

そんな警備員の駆けつけには一般的にどれくらいの時間がかかるのでしょうか?駆けつけにかかる時間についてご紹介しますね。

一般的な警備員の駆けつけの時間について

一般的にホームセキュリティサービスの警備員は緊急時に迅速に現場に駆けつけることが求められており、通報後、平均的に5分から15分程度で警備員が到着するとされています。

その理由としては、泥棒などの犯罪行為が5分から15分以内で完了することも多いため、警備員の迅速な対応が非常に重要となっているからです。

また警備業法という警備に関する法律上では、通報された時点から25分以内の到着が規定されていますよ。

ただし警備員の駆けつけまでの時間は、警備会社の待機所の位置や当該地域の交通状況などに左右されるのが実際です。

アルソックでの駆けつけにかかる時間は何分くらい?

大手ホームセキュリティ会社であるアルソックの場合、通報から警備員が到着するまでの時間は一般的に5分から15分以内を目標とされています。

アルソック警備員の実際の到着時間は地域によって異なりますが、多くの場合は約束された時間内に現場に到着することができるよう努力していますよ。

このように何か問題が起こった時にはガードマンの素早い駆けつけが期待できるので、安心して暮らせますよね!

では次に、なぜアルソックでは警備員の駆けつけが早いのか?駆けつけ時間に影響するポイントについても解説しますね。

ALSOK(アルソック)の駆けつけはなぜ早いの?

ALSOK(アルソック)の駆けつけ時間が早い理由を解説!

警備員の駆けつけまでどのくらいで来るのかという疑問について、法律上では25分以内という決まりがありましたが、ALSOK(アルソック)では通常5分から15分以内の到着を目標としていることが分かりました。

このようにアルソックの駆けつけが早い理由には何があるのか?ご紹介していきますね。

アルソックの駆けつけ時間に関係するポイント!

アルソックの警備員が現場に早く到着できる理由は、効率的なシステムと広いネットワークに基づいています。

通報があるとすぐに現場に最も近い警備員が派遣されるため、迅速な対応が可能です。

またアルソックでは日常から警備員の配置と移動ルートが最適化されているため、どんな緊急事態にもすぐに対応できる態勢が整えられていますよ。

アルソックの拠点数や待機所は?

アルソックは全国に約2,400カ所の拠点を持っていると言われていますが、その正確な数や場所はセキュリティ上の理由から公表されていないことが一般的です。

しかし、このように拠点が多いことは自宅や事業所に非常に迅速に駆けつけることができる理由の1つですよ。

各地にアルソックの拠点があることで、どの地域からの通報に対しても地理的な利点を活かした速やかな対応が可能となっています。

以上の要素が組み合わさることで、アルソックはただちに現場に駆けつけることができますよ。

では次に、アルソックと他の警備会社との駆けつけ時間について比べてみましょう。

ALSOK(アルソック)と他の警備会社の比較

ALSOK(アルソック)では拠点の多さや効率的なシステムのおかげで、警備員の迅速な対応が可能です。

ここではそんなアルソックと同様に日本を代表する警備会社のSECOM(セコム)の駆けつけの時間についてもご紹介しますね。

セコムでも警備員の駆けつけ時間に関しては、運用基準として通報から25分以内に現場に到着することが義務付けられています。

そんなセコムの警備員の駆けつけ時間はアルソック同様、通常は5分〜15分程度の駆けつけ時間を目安としていますよ。

しかしセコムでは約2,600もの待機場所があるとされており拠点の数が多ので、自宅近くに待機場所がある確率が高まるかと思います。

ただし具体的な到着時間は地域やその日の交通状況によって変動することがあります。

セコムもアルソックと同様に駆けつけ時間は早いですが、それぞれの拠点から自宅の距離も関係するので、一概にどちらが早いとも言い切れません。

では次に、実際にアルソックの駆けつけサービスを利用した人達の口コミや評価などをご紹介しますね。

アルソックの駆けつけ時間の評価・口コミ

ALSOK(アルソック)の警備員の駆けつけ時間の評価・口コミ

実際にALSOK(アルソック)のホームセキュリティを利用した方々からの口コミやフィードバックを見てみると、多くの方々がその迅速な対応に高い評価を与えています

アルソックへの通報後、警備員が自宅に到着するまでの速さについて「思ったよりもずっと早く来てくれた」という声や「緊急時に素早く対応してもらえるので安心できる」という意見が寄せられていますよ。

しかし、一部には「対応が遅かった」という意見もありました。その時の状況によってもアルソック側の優先順位が変わったり、交通状況によってやはり時間内に到着することが難しい場合があるようです。

アルソックではより緊急性の高い現場への駆けつけを優先することもあるので、内容によっては駆けつけが遅くなる場合もあるのかもしれませんね・・・

参考記事

アルソックの気になるサービスの口コミや評判については『アルソック|やばいという口コミや評判の真相を徹底解明!』で詳しくご紹介しています。

では次に、アルソックで警備員の駆けつけを依頼した場合にどのくらい費用がかるのでしょうか?料金についてもご紹介しますね。

ALSOK(アルソック)の駆けつけにかかる費用は?

ここではALSOK(アルソック)の駆けつけサービスに必要な費用についてご紹介しますね。

まずアルソックのサービスを利用するためには、基本となる月額料金が存在します。これには警備員が24時間365日対応しているための基本的なサポート料が含まれます。

さらにアルソックでは個別のオプションを選択することも可能で、自宅のセキュリティレベルをカスタマイズできるため、利用者のニーズに応じて料金が変動しますよ。

警備員の駆けつけ料金について

ご紹介したように一部のプランでは月額料金に出動料が含まれているケースもあれば、出動ごとに別途料金が課される場合もありますよ。

例えば、アルソックのHOME ALSOK Connectのオンラインセキュリティを利用している場合、センサーが異常を感知して駆けつけた場合は無料です。

ただし、利用者側の要請により駆けつけた場合は、1回につき3,300円(税込)の出動料金が発生します。

またアルソックのHOME ALSOK Connectのセルフセキュリティを利用した場合、利用者側の要請で駆けつけを依頼した場合は、1回につき11,000円(税込)の出動料金が発生します。

これらのサービスの初期費用や月額料金はプランや契約内容によって異なりますので、詳細はALSOKの公式ウェブサイトをご参照くださいね!

\アルソックの公式サイトを見る/

このようにアルソックの駆けつけサービスの費用は複数の要素によって左右されます。

自身の安全と予算を考慮して、最適なセキュリティサービスを選択してみてくださいね!

アルソック|どれくらいで来るのか駆けつけまでの時間を解説!のまとめ

この記事では、ALSOK(アルソック)の警備員はどれくらいで現場に到着するのか?一般的な時間やアルソックの駆けつけ時間について、またアルソックの駆けつけに関する口コミや必要な費用などをご紹介しました。

アルソックなどの警備員の駆けつけ時間は通報から通常25分以内とされており、これは業界標準に相当します。

そしてアルソックは多くの拠点と待機所を持ち、それにより自宅近くへの迅速な出動が可能なため、一般的に5分から15分以内での到着が目安とされていますよ。

またセコムのような大手警備会社でも同様に、5分から15分以内での到着が目安とされていました。

アルソック利用者からの口コミや評価では、アルソックの迅速な対応と丁寧なサービス提供が好評であることが多くの声から確認できます。

しかしどの警備会社も完璧ではなく、時には待機時間や料金に関して改善の余地があることも示唆されていますよ。

アルソックなどのホームセキュリティサービスを選ぶ際にはこれらの情報を参考にし、自宅の場所、求めるサービスの種類、予算に合わせた最適な選択を行うことが重要です。

毎日の安全と安心を支える強力な味方となるよう、防犯対策として信頼できる警備会社を選びましょうね!