セコムホームセキュリティ|料金から効果的な使い方など徹底解説!

セコムホームセキュリティ|料金から効果的な使い方など徹底解説! 住まいの防犯対策
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

大手警備会社の1つであるSECOM(セコム)のホームセキュリティはどのくらいの費用でどんな効果的なサービスががあるのでしょうか?

ブンヤ
ブンヤ

セコムを導入したらどんなメリットがあるのか?料金やプランについて知りたいな。

この記事では、セコム・ホームセキュリティについてサービス内容や利用料金効果的な使い方や導入のメリット・デメリットセコム利用者の口コミや評判導入をおすすめする人について詳しくご紹介します。

セコムを効果的に活用するために、メリットや使い方など参考にしてくださいね!

\無料で資料請求をする/

セコム・ホームセキュリティとは何か

SECOM(セコム)は日本で有名なホームセキュリティの1つで、その契約件数は業界トップの信頼性を誇っています。

ここではそんなセコム・ホームセキュリティの基本的な仕組みや特徴など詳しくご紹介しますね。

セコムの基本的な仕組みと特徴

セコム・ホームセキュリティは、セコム株式会社が提供する総合的なセキュリティシステムです。

このセコムのセキュリティシステムには主に「侵入者の感知」、「火災の感知」、「非常ボタンによる通報」といった機能を持っていますよ。

そして各家庭や企業に設置されたセンサーが異常を検知するとセコムの監視センターに即座に通知が送られ、セコムのスタッフが迅速に現地に駆けつけ、必要な対応を行います。

このようなセコム・ホームセキュリティのシステムは、24時間365日、利用者の安全を守るためのサービスを基本にその他にも様々なオプションサービスも取り揃えています。

セコムで提供されるサービス内容とプラン

セコム・ホームセキュリティで提供されている代表的なサービスには以下のものがあります。

1.侵入者感知

防犯センサーが外部からの侵入を検知し、速やかに通報するサービスです。

2.火災感知

火災センサーが煙や熱を感知し、早期に火災の発生を知らせるサービスです。

3.非常ボタンでの通報

非常時に手動で通報ボタンを押すことで、即時対応を要請することができるサービスです。

その他にもオプションサービスとして、以下のものがあります。

●ガス漏れの監視サービス
ペンダントを握るだけでセコムに救急信号が送れる、救急通報サービス
高齢の親の動きなどを見守る、安否みまもりサービス

またセコムの公式アプリを使うことで、スマホなどから通知を受けたりホームセキュリティの状況を確認したり、セキュリティの設定や解除を行ったりすることができますよ。

さらにセコムではApple Watchと連携した「YORiSOS」というアプリも提供されており、緊急通報や健康管理も可能です。

セコムのサービスプランに関しては、個人向けの基本プランから親の見守りプランまでさまざまな選択肢が用意されています。

【セコム・ホームセキュリティのサービスプラン】(2024年5月現在の情報)

●戸建て向けプラン:セコム・ホームセキュリティNEO

●マンションや集合住宅向けプラン:セコム・ホームセキュリティ スマートNEO

●親の見守りプラン:セコム・ホームセキュリティ スマートNEO

●住宅兼オフィスや店舗、医院プラン:セコム・ホームセキュリティNEO

特に親の見守りプランでは一人暮らしの高齢の親の体調を遠隔で見守ったり、料理中の火の消し忘れを心配することができます。

また親に何かあったときには迅速にセコムのスタッフが駆けつけるサービスも提供されていますよ。

\セコムのサービス内容を見る/

では次に、セコムの各サービスプランの利用料金や費用についてご紹介しますね。

SECOM(セコム)の料金プランとコスト

セコム・ホームセキュリティでは様々なサービスプランが提供されていますが、具体的な利用料金や費用の相場についてもご紹介しますね。

セコムの基本的な料金プラン

セコムの基本的な料金プラン

セコムのホームセキュリティの料金プランには「レンタルプラン」「買い取りプラン」の2つがあります。

レンタルプラン

月額料金が高めですが、初期費用を低く抑えることができるタイプです。

ホームセキュリティの導入のハードルが低く、セコム利用者の80%以上がレンタルプランを選んでいます。

買い取りプラン

初期費用が高めですが、月額料金を低く抑えられるので長期間利用に向いているタイプです。

セコムをずっと利用すると決めている場合は、買い取りプランがお得です。

先ほどご紹介した戸建て向けプランやマンション・集合住宅向けプランなどそれぞれのプランに対してレンタルか買い取りが選べるため、その選んだプランによって料金が変わりますよ。

ブンヤ
ブンヤ

セコムの料金は導入時に安くするか、長期利用をお得にするかで選べるのがメリットだけど、やはりアルソックなどの他のホームセキュリティよりも高い印象があるね・・・

セコムの料金が高い理由は?

実際にアルソックホームセキュリティと利用料金を比べると、セコムの方が割高ではあります。

しかしセコム・ホームセキュリティの料金が高い理由の1つは、その高度な技術力迅速な対応力にありますよ。

セコムは約2,600カ所の駆けつけ拠点を持ち、異常が発生した際の迅速な駆けつけサービスを提供しており、これにより住宅や家族の安全を確保します。

またセコムでは、万が一の場合に備えて補償を充実させています。例えば、家財が被害にあった場合に最大200万円まで補償されるなど、顧客に対する保障が高いため料金が高くなる傾向がありますよ。

セコムは高品質なサービスと補償を提供すると共に、最新のテクノロジーも活用してセキュリティを強化してくれます。

そのため料金に見合った価値を感じることができると思いますよ!

セコムのコストを抑えるポイント

一方で、セコム・ホームセキュリティを利用する際にコストを抑えるためのポイントもいくつかあるのでご紹介しますね。

1.必要なプランを選択する

ご自身の住宅タイプやニーズに合ったプランを選択することで、不要な機能やサービスの追加料金を回避できます。

例えば、侵入者感知センサーや火災感知センサーなどの基本的なセキュリティ機器を中心に選び必要なオプションを追加することで、料金を効率よく抑えることができますよ。

2.割引制度を活用する

セコムは割引制度を提供しており、特定の条件を満たすと料金が割引されることがあります。

公式サイトにて割引条件や適用条件を確認し、活用することでコストを抑えることができますよ。

セコムの公式サイトを見る↓

3.資料請求や無料の見積もりサービスを活用する

セコムでは資料請求だけでなく、見積もりサービスも無料で可能です。

そのため実際に見積もりを取ってから、他のホームセキュリティサービスや防犯グッズの導入などと比較検討することも費用を抑えるポイントになりますよ。

無料の資料請求・見積りはこちらから↓

これらのポイントを考慮することで、セコムのホームセキュリティを利用する際にコストを抑えることができますよ。

では次に、セコム・ホームセキュリティを防犯対策など効果的に利用するにはどうすればいいのか?セコムの使い方についても詳しくご紹介しますね。

SECOM(セコム)の効果的な利用方法

セコム・ホームセキュリティを導入することで侵入者の感知などの防犯対策、火災の感知による災害への対応、緊急時の通報など様々なシーンでの活用が期待できます。

ここではそんなセコム・ホームセキュリティを効果的に使うためにはどんなことが大切なのか解説していきますね。

SECOM(セコム)の効果的な利用方法を解説!

1.初期設定や登録手順を把握する

セコム・ホームセキュリティを効果的に利用するための第一歩は、初期設定と登録手順です。

まずセコムの公式サイトからサービスの申し込みを行い契約が完了すると、専門の技術スタッフが訪問し、セキュリティシステムを設置します。

この際、侵入者や火災を感知するセンサーの配置や非常ボタンの設置が行われます。

初期設定が完了したらセコムの公式アプリをダウンロードし、アカウントを登録しますよ。

これにより自宅のセキュリティ状況がスマホで随時確認できるようになり、セキュリティのセットや解除も簡単に行えるようになります。

2.日常の操作方法を覚える

セコム・ホームセキュリティが設置された後、日常的な操作方法を覚えることが重要です。

基本的な操作はセキュリティのセットと解除の2つで、セキュリティをセットする際には、スティックキーや専用アプリを使用します。

また外出時には全てのセキュリティモードを有効に設定し、帰宅時には解除することで安全を確保しますよ。

さらにスマホアプリを活用することで、室内のセキュリティ状況をリアルタイムで確認したり、設定を変更したりすることができます。

3.緊急時の対応方法について知っておく

セコムのセキュリティシステムは緊急時にも迅速に対応できるよう設計されています

例えば侵入者が感知された場合や火災が発生した場合、システムが自動的にセコムの監視センターに通報してくれます。

そしてセコムの担当者が状況を確認し、必要に応じて警察や消防を呼び出しますよ。

また非常ボタンを使って自分で通報することも可能であるため、このような迅速な対応が必要な場合はしっかりと活用していきましょう!

4.Apple Watchとの連携も利用する

最近ではApple Watchとセコムの連携も可能となっており、セコムの公式アプリ「YORiSOS」をApple Watchにインストールすることで、緊急通報や健康管理が手首のデバイスから直接行えるようになります。

例えば緊急時にはApple Watchからボタン1つで通報し、迅速な対応を求めることができたり、親の見守りプランでもApple Watchと連携することで、離れた場所からでも親の健康や安全を確認することができるので非常に安心感がありますよ。

このようなセコムの使い方を参考にしていただくと、さらに便利で安全な生活が実現できますよ!

では次に、セコム・ホームセキュリティを導入するメリットやデメリットについても詳しくご紹介しますね。

SECOM(セコム)の導入のメリットとデメリット

セコム・ホームセキュリティを導入することで多くのメリットが期待できますが、その前に気になるデメリットについてもご紹介しますね。

セコム導入のデメリットは?

①高額な初期費用がかかる

まず気になるデメリットはセコムの導入には高額な初期費用が必要な点です。

セキュリティシステムの設置や機器の購入に費用がかかるので、初期費用を抑えたい場合はレンタルプランを選択することがおすすめですよ。

②月額料金の負担がある

セコムのホームセキュリティサービスを利用するために月額料金がかかるため、長期間にわたって支払いが必要です。

この月額料金は一定の負担となりますので、契約する時に契約期間や定期的なプランの見直しなどを行い、不要な費用を抑えるようにしておきましょう。

③制約された契約期間がある

セコムの契約には一定の期間が設けられており、解約する際には違約金などが発生する場合があります。

解約における違約金を発生させないためには、事前に契約期間を確認して利用を開始しておきましょう。

④セキュリティ依存の心理が強化される

セコムの導入により、家族や住人がセキュリティに依存心理を持つ可能性があります

ホームセキュリティで一定の安心感を得られる一方で、その他の防犯対策に対する認識が低下してしまわないように注意しておきましょう。

このようにセコム・ホームセキュリティの導入で注意したいデメリットもありますが、反対にメリットもたくさんありますよ!

セコム導入のメリットは?

①防犯効果が高い

メリットとしてはセコムの導入により、家庭の防犯効果が高まります

センサーや防犯カメラなどの機器が不審な動きを感知し警報を発信することで、不正侵入や犯罪行為を未然に防止しますよ。

②安心感が向上する

セコム・ホームセキュリティを導入することで、家族や住人は24時間365日、セキュリティのプロによる見守りを受けることができます。

これにより家庭内の安心感が向上し、子供の留守時や親の見守りなどのストレスや不安を軽減してくれますよ。

③外出時でも安心を得られる

セコムのサービスは、外出中でも遠隔から自宅の状況を確認できる機能を提供します。

家族や住人が不在の際もセキュリティの監視が行われるため、長期間の外出中でも安心して過ごすことができますよ。

④早期の警告で素早い対応が期待できる

セコムのセンサーやカメラが異常を検知すると警報が鳴るだけでなく、セコムの警備員が迅速に駆けつけます。

これにより犯罪の早期発見や迅速な対応が可能となり、被害を最小限に抑えることができますよ。

このようにセコムを導入することのメリットも多いですよ!

では次に、実際にセコムを導入した事例や利用者の口コミや評判などをご紹介しますね。

SECOM(セコム)の導入事例と利用者の評判

セコム・ホームセキュリティは導入するメリットが多くあることが分かりました。

ここではどんなシーンで利用できるのか、セコムの導入事例について詳しく解説していきますね。

実際のセコム導入事例

SECOM(セコム)の導入事例を紹介!

事例①

セコム・ホームセキュリティの導入事例の1つとして、一人暮らしの高齢者の家では「親の見守りプラン」が活用されています。

特に、料理中の火の消し忘れや体調不良の際に迅速に対応できる点が大きな魅力です。

この「親の見守りプラン」では異常が感知された場合、セコムのスタッフが迅速に駆けつけるため一人暮らしの親を見守る際の大きな安心材料となりますよ。

事例②

一般家庭でも侵入者や火災を感知するセンサーを設置し、非常ボタンを備えたセコム・ホームセキュリティの使い方が人気です。

いざという時に通報がスムーズに行えるため、多くの利用者がその安心感を高く評価しています。

セコム利用者からの口コミや評判は?

セコム・ホームセキュリティを利用したユーザーからは非常に高い評価が寄せられており、特に緊急時の迅速な対応と高い信頼性が口コミから見受けられますよ。

その中でも「親の見守りプラン」を利用している方からは「一人暮らしの母の体調を心配することなく暮らせる」といった声が多く寄せられています。

また緊急時にすぐにスタッフが駆けつけるサービスは「心強くて安心できる」といった評判が多いです。

さらにセコムの利用料金についても「コストパフォーマンスが良い」という評価が聞かれます。

これはセコムで安心を買う価格として納得している利用者が多いということかと思います。

初期費用なども明確に示されるため、透明性が高い点も評価されているのではないでしょうか?

しかし、一方でセコムの口コミや評判の中には悪い評価や役に立たないといった否定的な意見も見られます。

その中にはセコムの駆けつけが遅かったことやスタッフの対応が悪かったという内容がありますが、これはセコムだけでなくアルソックなどの他の警備会社でも見られる口コミでもあります。

駆けつけサービスの遅れは、要請を受けた施設とセコムの拠点からの距離や交通状況、事案の内容によって優先順位が付けられることなども影響します。

スタッフの対応についても、それぞれの営業所や人の感じ方でも違う場合がありますよ。

このように良い・悪い口コミや評判などが見られますが、セコムだからという訳でなく、その他の警備会社でも見られるものでもありますね。

では次に、セコム・ホームセキュリティサービスの導入をおすすめする人についてもご紹介しますね。

SECOM(セコム)の導入がおすすめな人

セコム・ホームセキュリティの導入は以下の方におすすめですよ。

1.家を留守がちな人

一人暮らしの方や共働きで家を長時間留守にする家庭には、セコム・ホームセキュリティの導入が非常に有用です。

セコムの侵入者を感知して通報するシステムにより、安心して外出することができます。

また火災を感知する機能も備わっているため、自宅を火災から守ることも可能ですよ。

2.高齢者の見守りが必要な人

高齢のご両親を見守る必要がある方にも、セコムの親の見守りプランがおすすめです。

一人暮らしの親の体調管理や料理中の火の消し忘れなど心配な方には特に向いていますよ。

セコムの見守りサービスにより、異常が発生した際スタッフが迅速に対応してもらえるので、離れて住むご両親の安全を確保できます。

3.セキュリティに重点を置く人

緊急時に迅速に対応する必要がある方や、日常的に高いセキュリティレベルを維持したい方もセコム・ホームセキュリティの導入を検討する価値があります。

非常ボタンで即時通報ができるほか、警備員待機所が多いため素早い駆けつけが期待できます。

また公式アプリを使用することでセキュリティ状況の確認も簡単に行えます。

4.家族の安全を守りたい人

家族が安心して生活できる環境を提供するために、セコム・ホームセキュリティの導入は有効です。

セコムは初期費用こそかかりますが、その安心感とサービス内容を考慮すると非常に価値のある投資になります。

家族の安全・安心を求める人にとってセコムは理想的な選択肢ですよ。

\セコムを今すぐ詳しく見る!/

セコムホームセキュリティ|料金から効果的な使い方など徹底解説!のまとめ

この記事では、SECOM(セコム)のホームセキュリティについてサービス内容や利用料金、効果的な使い方やメリット・デメリット、利用者の口コミや評判、導入をおすすめする人などご紹介しました。

セコム・ホームセキュリティのサービスプランでは、戸建向けやマンション向け、親の見守りプランなど様々なシーンに合わせたプランがありました。

そしてそれぞれにレンタルと買い取りのプランがあり、料金も利用者にとって柔軟に選択できるようになっていますよ。

またセコムのホームセキュリティは、侵入者や火災を感知するだけでなく、非常ボタンを使って通報する機能など多岐にわたるセキュリティ機能を備えています。

さらにセコム公式アプリ「YORiSOS」を使えば、Apple Watchから緊急通報や健康管理を行うことができるなど、便利な連携機能も充実しています。

このようなセコムのサービスをしっかりと理解して効果的に使うことで、より安心・安全な生活を送ることが可能となりますよ。

セコムは導入に際し料金が高いという評判もありますが、一度の初期費用で長期間にわたる安心感を手に入れる投資として非常に価値があります。

ご自身やご家族の安全対策に関心がある方は、ぜひセコムのホームセキュリティを検討してみてくださいね。

セコムの資料請求や見積もりは無料です!

具体的な使い方や料金について詳しく知りたい場合は、セコムの公式サイトから申し込んでみてくださいね!

\セコムの公式サイトを見る/