防犯センサーライト|ソーラーのおすすめ商品を徹底紹介!

防犯センサーライト|屋外でも安心して使えるソーラーのおすすめ商品を紹介! 防犯グッズ
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

暗闇の中で自動点灯することで防犯対策としても効果のある防犯センサーライトにはソーラー式のものもあります。

ブンヤ
ブンヤ

ソーラー式だと電源がいらないから便利そうだけど、費用が高いのかな?

この記事では、ソーラーの防犯センサーライトのメリットやデメリット、またソーラー式の選び方のポイント屋外でも防水性でおすすめのソーラーの防犯センサーライトをご紹介しています。

ソーラー式の防犯センサーライトの注意点や選び方なども参考にしてみてくださいね!

ソーラーの防犯センサーライトのメリットやデメリットは?

ソーラーの防犯センサーライトのメリットやデメリットを解説!

防犯センサーライトは人の動きを感知して点灯する人感センサーや、周囲の明るさに応じて点灯する明るさセンサーのものがあります。

また、その防犯センサーライトの電源にはコンセントなどの電力供給が必要な電気式のタイプや乾電池を使用するバッテリー式タイプ、太陽光で発電し蓄電池に充電するソーラー式のものがあります。

ブンヤ
ブンヤ

ソーラーの防犯センサーライトなら電池交換や電源がいらないから便利で経済的にもお得な気がするけど、どうなんだろう?

ソーラーの防犯センサーライトのメリット

まずはソーラーの防犯センサーライトのメリットについてご紹介しますね。

<ソーラーの防犯センサーライトのメリット>

①省エネと環境に優しい

②配線不要で柔軟な設置が可能

③連続的な運転が可能

④初期コスト以外のランニングコストが低い

それではそれぞれのソーラーの防犯センサーライトのメリットについて詳しく解説していきますね。

①省エネと環境に優しい

ソーラーの防犯センサーライトはソーラーパネルにより太陽光を利用し、電力を生成します。

これにより電力の節約が可能で、同時に環境への負荷が低減し環境にやさしいですよ。

②配線不要で柔軟な設置が可能

ソーラーの防犯センサーライトは電源が不要なため、配線作業が不要です。

そのため設置場所の制約が少なく、手軽に設置できますよ。

また電源の確保が難しい遠隔地などにも設置が可能となります。

③連続的な運転が可能

ソーラーの防犯センサーライトは、太陽光が利用できる限り電力供給が持続します。

そのためバッテリー切れの心配がなく連続的な動作が期待できますよ

④初期コスト以外のランニングコストが低い

ソーラーの防犯センサーライトは電力供給が太陽光に依存するため、運転中のランニングコストが低く、メンテナンスが比較的簡単にできます。

これらのメリットにより、ソーラーの防犯センサーライトはエコロジカルで手軽に設置できる防犯手段として注目されていますよ!

ソーラーの防犯センサーライトのデメリット

では反対に、ソーラーの防犯センサーライトにはデメリットもあるのでしょうか?デメリットや注意点についてもご紹介しますね。

<ソーラーの防犯センサーライトのデメリット>

①天候に依存する

②充電時間の制約

③初期投資が他のタイプより高い

④設置場所への制約

それではソーラーの防犯センサーライトのデメリットについて詳しく解説していきますね。

①天候に依存する

ソーラーパネルは太陽光を利用するため、ソーラーの防犯センサーライトは雨や曇りの日など天候に左右されることがあります。

充電が不足してしまうと効果が低下する可能性があるので注意が必要です。

②充電時間の制約

ソーラーの防犯センサーライトは、ソーラーパネルの面積や太陽光の強さによっては十分な充電が得られないことがあります。

これにより夜間の動作時間が制限される可能性もありますよ。

③初期投資が他のタイプより高い

ソーラーの防犯センサーライトはソーラーパネルを搭載するため、初期投資が他のタイプのセンサーライトよりも高くなります

ただし、長期的な運用では電力コストの削減が期待できるという利点もありますよ。

④設置場所への制約

ソーラーの防犯センサーライトではソーラーパネルが直接太陽光を受ける必要があるため、設置場所に制約が生じる場合があります。

周囲の建物や樹木によって太陽光が遮られる可能性があり、十分な充電が得られない場所の設置には注意が必要です。

これらのデメリットもありますが、ソーラーの防犯センサーライトは環境への負荷軽減や手軽な設置の利点があり、用途や環境によっては適している場合がありますよ。

では次に、防犯効果の期待もできるソーラーの防犯センサーライトの選び方についてご紹介しますね。

ソーラーの防犯センサーライトの選び方は?

ソーラーの防犯センサーライトの選び方を解説!

ソーラーの防犯センサーライトにはメリットだけでなく天候などの影響を受けるというデメリットもありました。

ではそんなメリットやデメリットを踏まえ、どんなソーラーの防犯センサーライトを選ぶといいのでしょうか?

ここではソーラーの防犯センサーライトを選ぶ際のポイントをご紹介していきますね。

1.明るさと範囲の調整を確認する

防犯センサーライトの効果は明るさと照射範囲に依存します。

設置場所や希望の範囲に合わせ、適切な明るさと範囲が確保できるものを選ぶことが重要ですよ。

2.人感センサーの性能を確認する

優れた人感センサーが動きを検知し、防犯センサーライトを点灯させます。

そのため広範囲で確実に反応するセンサーがあると便利です。

設置場所の特性に合わせて適切なセンサー性能を選びましょう。

3.防水・防塵性能を確認する

防犯センサーライトは通常屋外に設置するため、防水性や防塵性が重要です。

また製品自体に耐久性があり、雨風にさらされても安心して使用できる製品を選びましょう。

4.充電効率とバッテリー容量を確認する

ソーラーの防犯センサーライトはソーラーパネルの充電効率とバッテリー容量が長時間の動作に影響します。

十分な充電と長時間の点灯を確保するために、高性能なソーラーパネルとバッテリーを選ぶことが重要ですよ。

5.設置場所とデザインを確認する

ソーラーの防犯センサーライトは設置場所に合わせたデザインを選ぶことで、外観にもこだわりながら防犯対策を行えます。

庭や玄関などの用途に適したデザインを考慮してみましょう。

これらのポイントを考慮して選ぶことで、効果的で使いやすいソーラーの防犯センサーライトを手に入れることができますよ。

では次に、屋外でもしっかりと使える防水性のおすすめのソーラー式防犯センサーライトをご紹介していきますね。

屋外で使える!ソーラーの防犯センサーライトのおすすめ商品を紹介!

屋外で使える!ソーラーの防犯センサーライトのおすすめ商品を紹介!

ソーラーの防犯センサーライトを選ぶ際、明るさや照射範囲、センサーの性能と共に屋外でもしっかりと使える防水性や耐久性が必要です。

ここではおすすめのソーラーの防犯センサーライトについてご紹介しますね。

アイリスオーヤマのソーラー発電式LED防犯センサーライト

アイリスオーヤマのソーラー発電式LED防犯センサーライトは、防水(飛沫)仕様で屋外の軒下などに設置可能です。

また点灯のモードには『防犯』『常灯』『帰宅』という用途によって3つのモードから選ぶことができますよ。

ネジやクランプがセットになっているため、防犯センサーライトの取り付けが簡単にできるのもメリットです。

\ソーラー発電式LED防犯センサーライトはこちら/

エルパのLEDセンサーウォールライト

エルパのLEDセンサーウォールライトは、IP65(耐塵形/防噴流形)で強力な防水構造を持つため安心して屋外の設置ができます。

エルパのLEDセンサーウォールライトは周囲が暗くなると自動点灯する常夜灯モード人や車などの動きを検知して自動点灯するモードに変更することが可能ですよ。

また本体にソーラーパネルが一体化されているため、本体上部の取り付け穴をネジで留めるか結束バンドで固定することで設置が可能です。

\LEDセンサーウォールライトはこちら/

オンロードのソーラー充電式センサーライト「家光」

オンロードのソーラー充電式センサーライト「家光」は、防塵防水規格がIP65で雨やほこりに強く屋外使用が可能です。

暗くなると点灯する明暗センサーと人が通ると点灯する人感センサーが搭載されており、280ルーメンの強力な発光で防犯対策に貢献しますよ。

また、ソーラーパネルもLEDパネルも上下左右に回転できるため、設置場所を変えることなく必要な向きに変えることができます

\ソーラー充電式センサーライト「家光」はこちら/

屋外でも安心して使える防水性のソーラーの防犯センサーライトのおすすめ商品の一部をご紹介しました。

これらの商品も選ぶ参考にしてみてくださいね。

防犯センサーライト|ソーラーのおすすめ商品を徹底紹介!のまとめ

この記事では、ソーラー式の防犯センサーライトのメリットやデメリット、ソーラー式の選び方のポイントと屋外でも防水でおすすめのセンサーライトをご紹介しました。

ソーラーの防犯センサーライトのメリットには、以下のことが挙げられました。

①省エネと環境に優しい
②配線不要で柔軟な設置が可能
③連続的な運転が可能
④初期コスト以外のランニングコストが低い

そして反対に、ソーラーの防犯センサーライトのデメリットには以下のことが挙げられます。

①天候に依存する
②充電時間の制約
③初期投資が他のタイプより高い
④設置場所への制約

このようにメリットやデメリットのあるソーラーの防犯センサーライトを選ぶ際には、明るさや照射範囲、センサーの性能などと屋外でも使用できるような防水性や耐久性も確認しておくことが重要です。

屋外でも安心して使えるソーラーの防犯センサーライトのおすすめ製品を紹介しているので、選ぶ際の参考にしてみてくださいね。