セコム|ボディーガードの料金と知って得する選び方ガイド!

セコムのボディーガードの料金と知って得する選び方ガイド! 住まいの防犯対策
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

SECOM(セコム)ではホームセキュリティの他にも信頼性の高い身辺警護(ボディーガード)サービスも提供されています。

カオリ
カオリ

個人でもボディーガードは雇えるのかしら?利用対象や料金とかも気になるわね?

この記事では、セコムのボディーガードサービスの内容や料金体系についてセコムジャスティックの特徴ボディーガードの選び方と活用例、利用の注意点などをご紹介しています。

法人だけでなく個人でも身辺警護が必要な場面があります!

気になる人はぜひボディーガード選びの参考にしてくださいね!

SECOM(セコム)の身辺警備(ボディーガード)サービスとは?

ホームセキュリティサービスで有名なSECOM(セコム)では、セキュリティサービスの一環として身辺警護(ボディーガード)サービスも提供しています。

まずはセコムのボディーガードサービスの内容についてご紹介しますね。

セコムのボディーガードサービスの概要

セコムのボディーガードサービスの概要を解説

セコムのボディーガードサービスは、経験豊富な警備員が警護対象者の身辺を警備するセキュリティサービスです。

このボディーガードサービスは、防犯・予防処置を重視しており、「事前回避」に力を入れています。

例えば、危険を未然に回避するために警備員2名によって先着警備と同行警備と協力して現場対応しますよ。

またセコムは「ココセコム」などの先端テクノロジーを駆使し、いかなる非常事態が発生しても警護対象者の身の安全を守る体制を整えています。

ココセコム:セコムが提供するGPS端末を利用した位置情報・駆けつけサービス

法人向けと個人向けサービスの違い

セコムのボディーガードサービスには法人向けと個人向けがあります。

法人向けは企業の役員やVIP向けに特化した警備プランが用意されており、重要な会議やイベントにおける安全確保も行います。

一方、個人向けのサービスでは、例えばストーカー対策や家庭内での問題に対する安全確保を目的としていますよ。

どちらのサービスもそれぞれのニーズに応じたカスタマイズが可能で、専門の警備員が対応します。

セコムの主要な提供サービス

セコムのボディーガードサービスは身辺警備を提供することを目的とし、以下のような主要なサービスを含んでいます。

1.危険回避と予防

セコムのボディーガードサービスは事前のリスク評価と回避を重視しており、危険を未然に防ぐための対策が行われます。

2.スムーズなスケジュール進行のサポート

警護対象者のスケジュールが円滑に進むようにサポートし、移動やイベントの安全確保を行います。

3.24時間365日の監視と保護

セコムのボディーガードサービスは24時間365日体制で警護対象者の安全を見守り、必要な時には迅速に対応します。

4.柔軟なサービス対応

セコムのボディーガードサービスは個人のニーズや状況に合わせてカスタマイズされ、特定の要人警護から一般の方々へのサービス提供まで幅広く対応しています。

どのサービスでも訓練を受けたスペシャリストが担当し、冷静かつ的確な判断で安全を確保してくれますよ!

では次に、セコムのボディーガードサービスの費用はどのくらいかかるのか?料金体系についてもご紹介しますね。

SECOM(セコム)のボディーガードサービスの料金体系

SECOM(セコム)のボディーガードサービスは、豊富な経験と訓練を受けた警備スタッフによる身辺警備が提供されるサービスです。

そしてセコムのボディーガードサービスは、個別のニーズに応じて様々なプランが提供されています。

以下に、ボディーガードサービスの料金体系について解説していきますね。

ボディーガードサービスの料金の相場

セコムのボディーガードサービス、通称「セコムジャスティック」の料金は、一般的にそのリスク評価や具体的な要件により異なります

一般的なボディーガードの料金の相場として、ローリスクの場面では1時間約3500円程度高リスクの場面では1時間8000円からとされていることが多いですよ。

ただしプランによって料金が変動するため、具体的な見積もりは事前にセコムへ問い合わせることが推奨されます。

ボディーガードサービスの契約時間と料金の関係

セコムのボディーガードサービスの料金は、契約時間によっても影響を受けます。

詳細な料金はサービスの内容と期間によって異なりますが、長時間の契約や定期的な利用では割引が適用される場合がありますよ。

例えば身辺警護を長時間にわたって依頼する際には、契約時間が延びるごとに1時間あたりの料金が若干下がることもあります。

追加オプションとその料金

セコムのボディーガードサービスには、基本プランに加えて様々な追加オプションがあります。

例えば、ココセコムの先端テクノロジーを活用した位置情報サービスや緊急時の即応対応などが追加オプションとして利用可能ですよ。

これらのオプションを追加することでより高度なセキュリティを実現できますが、追加オプションの料金はそれぞれ異なるため具体的な料金はセコムの担当者に確認することが必要です。

このように実際の内容や契約期間、オプションによって料金が変動します。

具体的な料金プランはセコムに直接お問い合わせくださいね!

\セコム公式サイト/

では次に、セコムのボディーガードサービスを提供している「セコムジャスティック」についても詳しくご紹介しますね。

セコムジャスティックの特徴

セコムジャスティック株式会社は、セコムグループの一員で施設警備や身辺警備、イベント警備などの常駐警備に特化したサービスを提供しています。

そんなセコムジャスティックについてここでは詳しくご紹介していきますね。

1.信頼性と実績がある

セコムジャスティックのボディーガードサービスは、他社の警備会社と比較しても非常に高いレベルのセキュリティを提供しており長年の実績と顧客の信頼が強みです。

2.高度なリスク回避能力がある

セコムジャスティックは事前回避や予防処置に優れ、連係プレーでリスクを最小限に抑えることができます。

3.カスタマイズ対応が可能

セコムジャスティックでは、顧客のニーズに合わせたオーダーメイドプランを提供します。

ALSOK(アルソック)など他の警備会社も優れたサービスを提供していますが、セコムの「ココセコム」などの先端テクノロジーや広範囲なネットワークを駆使した警備は注目するべきポイントですよ!

セコムジャスティックの利用者の声と評判

セコムジャスティックのボディーガードサービスを利用した多くの人々から、高い評価を受けています。

利用者の声として、「非常に信頼できる防犯サービスだ」「安心感が全然違う」「警備員の対応が迅速でプロフェッショナルだった」という意見がありますよ。

また身辺警護の際の事前回避や予防処置がしっかりしているとの評判も多く、安心して日常生活を送れることが何よりのメリットとされています。

セコムジャスティックの契約の仕方

セコムジャスティックのボディーガードサービスの契約の手順は以下の通りです。

①お問い合わせ

セコムの公式ウェブサイトやカスタマーサポートに問い合わせます。

②カウンセリング・プラン提案

セコムのセキュリティ専門スタッフが詳細なヒアリングを行い、顧客のニーズに合わせた最適なセキュリティプランが提案されます。

③契約

提案されたプランに納得した上で契約書を取り交わし、具体的な警備内容や料金が確定します。

支払い方法はクレジットカードや銀行振込などさまざまな方法が用意されており、利用者の都合に合わせて選ぶことができます。

ボディーガードサービスの契約期間・解約手続

契約期間

セコムジャスティックのボディーガードサービスの契約期間は、利用者のニーズに応じて柔軟に設定できます

一時的なイベント警備から長期間の身辺警護まで、様々な期間での契約が可能です。特に長期契約では割引が適用されることがありますよ。

解約手続

セコムジャスティックのボディーガードサービスの解約手続もシンプルで、契約期間終了前に解約希望の旨を連絡すれば速やかに対応してもらえます。

ただし契約期間中に解約する場合、解約金や違約金が発生することがありますよ。解約手続きや解約金など詳細については事前に確認することが重要です。

セコムジャスティックのサービスは、信頼性と柔軟性を兼ね備えたセキュリティサービスを提供していますよ!

ブンヤ
ブンヤ

セコムのサービスが良いのは分かったけど、他にもボディーガードサービスがあるからどんな点に注目して選ぶといいのか知りたいな?

では次に、どのようにボディーガードを選ぶといいのか?ボディーガードの選び方についてもご紹介しますね。

ボディーガードの選び方は?

ボディーガードの選び方を解説

セコム以外でもボディーガードサービスは一般的に提供されていますが、どのような点に注目して選ぶといいのでしょうか?

信頼できる会社の選び方

ボディーガードを選ぶ際には、信頼できる警備会社を見つけることが重要です。そのためにはまず、会社の実績や提供している警備サービスの内容を確認しましょう。

セコムのような大手警備会社は豊富な経験と実績があり、信頼性が高く実績も豊富です。またセコムのボディーガードは高度な訓練を受けた警備員が配置されており、安心して任せることができますよ。

さらに口コミや評判も参考にし、公正な評価をもとに判断することが大切です。

求める警護内容に合った選び方

またボディーガードを選ぶ際には、自分が求める警護内容に合ったサービスを提供している会社を選ぶことが重要です。

例えばストーカー対策が必要な個人や要人警護が必要な法人など、具体的なニーズに応じて適切なサービスを選ぶことが求められますよ。

その上で契約前にしっかりと打ち合わせを行い、どのような状況でどのような対応をしてほしいのかを明確に伝えることが重要です。

セコムなどの警備会社は事前回避や予防処置に重点を置いており、個々のニーズに応じた柔軟な対応が可能ですので、安心して任せることができますよ。

このような点を踏まえて、信頼できるボディーガードサービスを選ぶことが重要ですよ。

では次に、ボディーガードサービスをどんな状況やどんな人が利用できるのか?サービスの活用例についてもご紹介しますね。

ボディーガードサービスの活用例

ボディーガードサービスについて気になる場合、実際にはどんな状況やどんな人たちが利用するのかも知っておきたいですよね。

ここではボディーガードサービスの活用例についても詳しくご紹介しますね。

ボディーガードサービスはどんな状況で利用するといいの?

1.危険を感じた時

セコムなどのボディーガードサービスは、身辺に危険を感じた際に非常に有効です。

例えばストーカー被害に遭っている時や大事なイベントや会議、ビジネスの場でのリスクが予測される場合、旅行や外出先での安全を確保したい場合などに活用できます。

2.要人の警護が必要な時

要人の警護もボディーガードサービスの重要な機能の一つです。

政治家や経営者、芸能人など、要人の周囲は常にリスクが伴うため、信頼できる警備会社による身辺警備サービスはこうした高リスクな状況でも万全の対応を約束します。

ボディーガードサービス利用時の注意点

セコムなどのボディーガードサービスを利用する際の注意点として、まず契約内容をしっかり確認することが挙げられます。

そして効果的に身辺警護を活用するためにも、警備員の配置や対応範囲、料金などについて明確に理解しておくことが重要です。

またボディーガードサービスを利用する際には、警備の効率を最大限に高めるために警備会社から提供される指示やアドバイスをしっかりと守ることも大切です。

さらに緊急時には迅速かつ正確な情報提供を心がけることが、警備員による効果的な対応を助けますよ。

必要な時に信頼のおけるボディーガードサービスを利用して、日々の不安を解消しましょう!

セコム|ボディーガードの料金と知って得する選び方ガイド!のまとめ

この記事では、SECOM(セコム)のボディーガードサービスの内容や料金体系について、またセコムジャスティックの特徴やボディーガードの選び方、活用例、注意点などをご紹介しました。

長年にわたる実績と高い評価を受けている警備会社のセコムのボディーガードサービスは、その安心感が大きなポイントとなります。

そんなセコムのボディーガードサービスでは、ストーカー対策などの個人向けサービスや、企業の要人警護といった法人向けサービスなど、目的に応じた警備プランがありますよ。

またセコムのボディーガード料金は、サービスの内容やリスク度合いによって異なりました。

ボディーガードサービスを選ぶ際は、事前にサービス内容や契約条件をしっかりと確認し、追加オプションや契約期間に応じた料金も考慮した上で最適なプランがあるものを選びましょう。

またセコムなどは無料で見積もりを取ることも可能ですので、複数のプランを比較することをおすすめします。

適切な警備サービスを選びセキュリティ強化を図ることで、大切な人々や資産を守る最良の選択をしてくださいね!