アルソック|シールだけもらうことはできるのか疑問を解決!

アルソックのシールだけもらうことはできるのか?ALSOKステッカーの疑問を解決! 住まいの防犯対策
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

ALSOK(アルソック)など警備会社のシールやステッカーを貼っているだけでも防犯対策に効果がありそうですが、シールだけもらうことは可能なのでしょうか?

ブンヤ
ブンヤ

有名なセキュリティ会社のシールやステッカーがあれば心強そうだけど、そのシールの効果や入手方法も知りたいな・・・

この記事では、アルソックのシールやステッカーが持つ役割や効果について、またシールやステッカーだけもらうことができるのか入手方法や使用する時の注意点など詳しくご紹介しますね。

アルソックステッカーを貼っているだけでは防犯対策に逆効果になる危険性についてもご紹介しているので参考にして下さいね!

ALSOK(アルソック)などの警備会社のシールやステッカーの役割は?

ALSOK(アルソック)などの警備会社のシールやステッカーは、一見すると単純な防犯ツールのように思えますが、その効果は非常に大きいです。

ここではアルソックなどの警備会社のステッカーやシールの役割や効果についてご紹介しますね。

ALSOK(アルソック)のシールやステッカーの役割は?

1.防犯対策になる

アルソックのシールやステッカーはその建物が警備会社と契約していることを示すため、防犯対策の一部となります。

2.犯罪抑止効果が期待できる

アルソックのシールやステッカーは「この家は警備会社によって24時間警備されている」というメッセージを伝えるため、犯罪者に侵入を抑止する効果があります。

3.契約者の安心感が得られる

アルソックのシールやステッカーはその物件が警備会社によって守られていることを示し、契約者に安心感を与えます

アルソックのシールやステッカーは、特にその識別性の高さから防犯に効果的ですよ!

このようにアルソックなどの警備会社のシールやステッカーは見た目にも警戒感を与えますが、これらのシールやステッカーを貼るだけでは必ずしも完全なセキュリティが保証されるわけではありません。

次に、アルソックなどの警備会社のシールやステッカーを使用する時の注意点もご紹介しますね。

ALSOK(アルソック)のシールやステッカーを使う時の注意点は?

ALSOK(アルソック)などの警備会社のシールやステッカーが自宅やオフィスの窓やドアに貼ってあることで侵入者に対して犯罪の抑止効果が期待できます。

しかし、このようなシールやステッカーを利用する場合、注意点もあるのでご紹介していきますね。

アルソックやセコムに契約していなとシールやステッカーを使用することはできない!

まずアルソックやセコムといった警備会社の契約なしで、シールやステッカーだけを入手し使用することは推奨されていません。

これはアルソックなどのシールやステッカーが警備会社からの契約者のみに提供されるものであり、契約外の施設への貼付は違法行為となっているからです。

またアルソックでは契約終了時にステッカーの返却が必要となっています。

警備会社のシールやステッカーの販売は違法になる!

アルソックなどの警備会社が提供するシールやステッカーは、一般的に警備会社の正式な契約を結ぶことで入手できるものです。

時折、市場で警備会社のシールやステッカーを販売している例が見受けられますが、このような販売行為は法律で禁じられており、違法に販売されたものを使用することもまた、法的な問題を引き起こす可能性がありますよ。

これは警備会社のシールやステッカーが商標登録されているため、その偽造や不正な取得は商標法違反に当たります。

アルソックなどのシールやステッカーだけをもらうことは、警備会社と正式な契約を結んでいない限り法律に抵触する可能性もあります。

防犯対策として真剣に考える場合は、正規の方法で警備サービスを受けることをお勧めします!

玄関や窓にアルソックなどの警備会社のシールやステッカーが貼ってあると防犯対策がしっかりとされていると見受けられますが、シールやステッカーだけを貼っている場合は注意が必要です。

次に、警備会社のシールやステッカーだけ貼っている場合は防犯対策として逆効果になる理由を詳しく解説していきますね。

警備会社のシールやステッカーだけでは防犯対策に逆効果になる?

アルソックのシールやステッカーだけでは防犯対策の逆効果になる理由を解説!

住宅の防犯対策としてALSOK(アルソック)などの警備会社のシールやステッカーを使用していることは一般的ですが、これらのシールやステッカーだけを頼りにし、実際の防犯対策を怠ることは大変危険です。

特に「防犯ステッカーだけを貼って、実際には防犯装置を設置していない場合」には、逆効果になってしまいますよ。

なぜなら不審者や犯罪者たちは事前に侵入する家や会社など下見に来ます。

その際、防犯ステッカーが貼ってあっても実際に防犯カメラが設置されていなかったり、特別に防犯対策が施されていない場合、シールやステッカーは偽物だとばれてしまいますよ

逆効果にならないための対策は?

アルソックなどの警備会社のシールやステッカーと共に効果的な防犯対策を実施するには、具体的な技術的対策を講じることが重要です。

例えば、窓やドアに補助鍵を取り付けたり、防犯フィルムを窓ガラスに貼ることで侵入を困難にすることができます。

またセンサーライトを設置することで不審者が近づいただけで明るく照らすことができ、侵入を警戒し防ぐことにもつながります。

さらにダミーでもいいので防犯カメラを設置することも有効です。

基本的なことですが、施錠や戸締りも非常に重要ですよ!

ちなみに警備会社のシールやステッカーの偽物や自作を貼るのは、より危険で、犯行リスクを高めてしまう可能性があるので注意しましょう!

このようにアルソックなどの警備会社のシールやステッカーを利用する際にも、それが単なる見せかけでなく、実際の警備サービスと連動することでより効果的な防犯対策を実現できます。

では次に、アルソックのシールやステッカーはどのように入手できるのでしょうか?ホームセキュリティの契約以外の方法についてもご紹介しますね。

ALSOK(アルソック)のシールやステッカーの入手法は?

ここまでご紹介したように、ALSOK(アルソック)のシールやステッカーは、警備会社が契約先に貸与するもので、契約者以外が購入したり、手に入れたりすることはできません。

そこでここでは、アルソックの公式シールやステッカーの入手方法について、またそれに代わる製品があるかどうかについて詳しく解説しますね。

アルソックのシールやステッカーの代替商品はある?

現在、アルソックやセコムなどの正規の警備会社から提供されるシールやステッカー以外にも、多様な防犯グッズが市場に出回っています。

例えば、一般的な防犯ステッカーでありながら、「防犯カメラ作動中」「警備員巡回中」といった警告文が入っている製品などが、合法的に購入可能ですよ。

しかしこれらのシールやステッカーはブランド力には欠けるため、アルソックやセコムのシールが持つような即時性や信頼性の効果は期待できないかもしれません。

アルソック公式のシールやステッカーの入手方法は?

①アルソックの簡易的なプランに申し込む

アルソック公式のシールやステッカーを直接入手する最も確実な方法は、アルソックのサービスに正式に申し込むことです。

アルソックと契約することで、アルソックから正式な認証ステッカーやシールが提供されます。

その際、全面的なホームセキュリティサービスを必要としない場合でも、アルソックでは比較的低価格で利用できる簡易プラン(初期費用が0円から始められるものもあります)を提供していることがあります。

このようなプランに申し込むことでコストを抑えつつも、「アルソック」というブランド力を防犯対策に活用できますよ。

\アルソックのプランを見る!/

②ALSOKロックを買う

アルソックでは専門のセキュリティ製品も販売しています。その中で「ALSOKロック」という製品は窓に追加できる補助錠で、セキュリティの強化とアルソックのロゴを利用することができますよ。

このALSOKロックは引き違い窓の内側に取り付ける補助錠となっていますが、外側から見るとアルソックのステッカーと同様のデザインが施されているため、見た目からも侵入を防ぐ効果が期待できます。

このALSOKロックは、公式オンラインショップ「ALSOKの防犯・防災グッズ通販ショップ」や他のオンラインショッピングサイトでも購入できるようになっています。

ALSOKロックならアルソックのシール効果と共に、実際に窓のセキュリティを強化できるのでおすすめですよ!

アルソック|シールだけもらうことはできるのか疑問を解決!のまとめ

この記事では、ALSOK(アルソック)のシールやステッカーが持つ役割や効果とシールやステッカーだけもらうことができるのか入手方法、使用する時の注意点などをご紹介しました。

アルソックやセコムなどの警備会社のシールやステッカーを使用したいという方も多いかと思いますが、ご紹介したようにセキュリティサービスに正式に加入していない限り、シールやステッカーだけをもらうということはできません

またオークションサイトでの警備会社のシールやステッカーの販売や購入も法律に違反する可能性がありますよ。

そしてアルソックなどのステッカーやシールが一見すると安心感を与えるかもしれませんが、それだけでは十分な防犯効果を期待することはできません。

実際の効果的な防犯対策としては、センサーライトの設置、防犯カメラの利用、しっかりとした窓のセキュリティなど、具体的な対策を講じることが重要でした。

アルソックのシールやステッカーの利用を考えている場合は、アルソックと正式に契約を結ぶか、アルソックの提供する防犯グッズを利用することが最適な方法です。

シールやステッカーだけに頼るのではなく、総合的な防犯システムを利用して、安全・安心な生活を実現させていきましょう!