防犯ポスターの目|その視線で犯罪を防ぐ効果はあるの?

防犯ポスターの目は効果ある?犯罪を防ぐ視線の秘密を解説! 防犯対策の知識
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

町中で時々防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)などを見かけることがありますが、何もしていなのになぜか緊張してしまいますよね?

カオリ
カオリ

誰かに見られているみたいで嫌な時もあるけど、本当に防犯対策に効果あるのかしら?

この記事では、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)にはどんな役割や効果があるのか、またどんな所で利用されているのか、さらにステッカーの入手方法についてご紹介しています。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)にはどんな心理的な効果があるのかその視線の秘密を解説しますね!

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は効果あるの?

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の画像

防犯対策の一環として防犯ポスターによる目の描画は、犯罪からの警戒心を高める効果が期待されますが、最近では「見てるぞステッカー」としても知られるアイデアが注目を集めています。

この「見てるぞステッカー」には、どこから見ても警察官と目が合う“警察防犯見てるぞステッカー”であったり、地域密着型の自動車などに防犯ステッカーを貼り、“動く防犯の眼ステッカー”として使われたり様々な形で活用されていますよ。

ブンヤ
ブンヤ

町中でこの目のポスターを見かけると、誰かが見てるって勘違いしてしまう時があるね。

では、そんな防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)にはどんな役割や効果があるのでしょうか?詳しく解説していきますね。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の役割や効果は?

この防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の役割は、犯罪者に対して警戒心を喚起し、犯罪や不正行為を抑止することです。

目のデザインはリアルな表情や鋭い視線を持ち、まるで監視しているかのようなイメージを与えます。

これにより、犯罪者は自身の行動が監視されていると感じ、不正行為を避ける傾向が生まれますよ。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は、窓やドアなどの目立つ場所に貼られることが多く、犯罪者に対して「監視されている」という警告を与えます。

さらに、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は心理的な効果を持っていますよ!

心理学的には、監視や制裁の恐怖は犯罪の抑止力となります。

この目が描かれたステッカーは、犯罪者に対して監視されることや報復を受ける可能性があることを示唆しており、この恐怖心から犯罪を犯すリスクや報復の可能性を高め、犯罪行為の抑止につながっていますよ。

また、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)を目にした近隣住民や通行人は、地域全体の防犯意識を高める助けとなります。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)が存在することで、人々は自分たちが安全な環境にいることを実感し、犯罪行為に対する警戒心を高めることもできますよ。

このように防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の役割や効果は、犯罪の予防だけでなく、地域全体の安全意識の向上や共同体の結束を促進する重要な要素となっていますよ。

そんな防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は実際にどういうところで利用されているのでしょうか?防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の利用例についてもご紹介しますね。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)はどんな所で利用されているの?

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)のある場所

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は、様々な場所で効果的に利用されているので以下に、利用例をいくつかご紹介します。

駐車場の防犯対策

駐車場は犯罪行為のターゲットとなりやすい場所ですが、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の設置により、駐車場利用者や周辺住民の防犯意識が高まります

監視カメラが設置されていない場合でも、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)が犯罪者に監視されていると錯覚させ、車両への不正アクセスや窃盗などの犯罪行為が減少する事例もありましたよ。

②商業施設の犯罪抑止

商業施設や店舗においても、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は効果的な犯罪抑止手段となります。

例えば、窃盗や万引きの多いエリアでステッカーを設置することで、犯罪者に対する警戒心が高まり、不正行為を避けるようになりますよ。

この結果、犯罪被害の減少や店舗の安全性向上につながった事例がありました。

③公共交通機関の安全確保

公共交通機関では、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)が乗客や駅利用者に安全意識を喚起します。

駅やバス停の待合室、車内などにステッカーが設置されることで、犯罪行為や迷惑行為の発生率が低下した事例がありますよ。

また乗客は、犯罪のリスクが低い環境にいると感じ、より安心して公共交通機関を利用することができるようになります。

これらの事例からわかるように、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は犯罪の予防に有効なツールとして広く活用されていますよ!

カオリ
カオリ

一般家庭や個人でもこの防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は手に入るのかしら?

では次に、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の入手方法についてご紹介しますね。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の入手方法は?

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は、犯罪の抑止や住民側の防犯意識を高める役割や効果がありましたが、このような防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)を一般家庭などでも利用したい場合、どうやって入手するのでしょうか?

まず防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の簡単な入手方法としては、ネット通販などで購入することです。

\ネットではこんな目があります/

ただ、ネット通販で売っている防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は、町中や警察署などで普及しているタイプのステッカーはあまり売っていません。

特に東京の町中でよく見かける歌舞伎の隈取デザインのステッカーは(動く防犯の眼ステッカーとして利用されている)防犯活動に従事している各種の団体に提供はされるようですが、個人使用はできないという情報がありました。

ちなみに東京都の歌舞伎の隈取デザイン(動く防犯の眼ステッカー)は、無断で改変したり配ることが禁じられていますよ!

また、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の販売店についても100均やホームセンターでも売っているという情報がありますが、販売店で売られているステッカーはほとんどが「監視カメラ作動中」など、空き巣や侵入者への警告のためのステッカーが多いです。

このように警察の防犯ポスターの目や誰か見てるぞステッカーなどは、一般的な販売店や無料配布をしているという情報はありません

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)を無料で入手したい場合は、ネットなどで無料素材として提供されているイラストを利用して自作することが必要かと思います。

カオリ
カオリ

見てるぞステッカーは、一般家庭よりも公共の場で利用されていることが多いのね。

どうしても必要な時は自作したり、ネットで購入したり、地元の警察署や防犯団体などに問い合わせて入手方法を聞いてみてくださいね!

防犯ポスターの目|その視線で犯罪を防ぐ効果はあるの?のまとめ

この記事では、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)にはどんな役割や効果があるのか、またどんな所で利用されているのか、さらに入手方法についてご紹介しました。

防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は、犯罪の抑止や監視、また地域全体の安全意識の向上や共同体の結束を促進する役割や効果がありました。

このような防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)は、駐車場や商業施設、公共交通機関などの犯罪の防止や安全の確保に利用されて活用されていますよ。

ただ、防犯ポスターの目(見てるぞステッカー)の入手方法を調べてみましたが、個人では町中で見かけるようなしっかりとした見てるぞステッカーは手に入れることが難しいようでした。

販売店に売っているのは監視カメラ系のステッカーが多いので、無料素材などを利用して自作するなど工夫が必要かと思います。

お店など経営していてどうしても困っている場合は地元の警察署や防犯団体などに問い合わせて相談してみてくださいね!