網戸の防犯|ロックの効果はあるのか注意点とおすすめを紹介!

網戸の防犯|網戸ロックの効果はあるのか注意点とおすすめを紹介! 住まいの防犯対策
記事内にプロモーションが含まれている場合があります。

網戸の防犯性を高めるために網戸ロックを利用するのは防犯対策として効果があるのでしょうか?

ブンヤ
ブンヤ

網戸ロックがあれば網戸だけで過ごしても大丈夫なのかな?

この記事では、網戸ロックは防犯対策として効果があるのか?メリットとデメリットを詳しく解説しおすすめの網戸ロックのアイテムをご紹介します。

網戸ロックの注意点もしっかりと把握して防犯対策に活かしてくださいね!

網戸ロックは防犯対策になる?

網戸ロックは防犯対策になるのか、網戸ロックを解説!

一般的な網戸は、簡単に開閉できたり破られたりするため、窓を開けた網戸の状態では外部から不正侵入されるリスクペットの脱走、小さい子供が開けて出てしまうなど危険を伴います。

そこで網戸ロックは、網戸を固定し、不正な開閉を防止するために役立つアイテムとなりますよ。

しかしこの網戸ロックは、一般的には防犯対策の一環として機能しますがその効果は限定的なものでもあります。

ここでは網戸ロックの主な機能についてご紹介しますね。

1.網戸の固定

網戸ロックは、網戸を窓枠にしっかりと固定する役割を果たします。

これにより外部や内部からの開閉を防止し、簡単に網戸を開けることを困難にしますよ。

2.不正侵入の防止

網戸ロックが適切に取り付けられていれば、侵入者が網戸を開けるのを難しくし、不正な侵入を防ぐことができます。

ただし、一部の網戸ロックは侵入者によって比較的容易に解除される場合もありますよ。

網戸ロックは防犯対策の一環として重要ですが、その効果は限定的であることも知っておく必要がありますよ。

では次に、網戸ロックを利用するメリットや反対に注意すべきデメリットなどを詳しくご紹介しますね。

網戸ロックのメリット・デメリットは?

網戸ロックのメリット・デメリットを解説!

通常の網戸の役割は換気や虫の侵入を防ぐためのものであって、防犯性能としては低いです。

そのため、網戸ロックを利用することで防犯対策にも効果がありました。

ここでは、そんな網戸ロックのメリットやデメリットについて詳しくご紹介していきますね。

網戸ロックのメリット

網戸ロックの主なメリットについて解説していきますね。

①網戸のセキュリティを強化する

網戸ロックは網戸を窓枠にしっかりと固定するため、外部からの不正な開閉や侵入を防止することに役立ちます。

網戸ロックによってセキュリティが強化され侵入者が簡単に網戸を開けることが困難になりますよ。

②網戸の安全性を向上させる

網戸ロックの適切な取り付けにより網戸が固定されていれば、誤って網戸を押し開けることによる事故を防ぐことができます。

そのため窓を通しての不慮の落下事故や小さな子供やペットの安全を確保することができますよ。

③簡単な取り付け

多くの網戸ロックは取り付けが比較的容易であり、専門的な工具を必要とせずに窓枠に取り付けられます。

そのため、賃貸の物件でも手軽に自分で取り付けることができますよ。

④コスト効率が高い

網戸ロックは一般的に手頃な価格で入手できます。

安価な価格で家のセキュリティを向上させることができるため、コスト効率が高いと言えますよ。

網戸の安全性を向上でき気軽に利用できる点が網戸ロックの魅力ですね!

網戸ロックのデメリット

では反対に網戸ロックのデメリットについても解説していきますね。

①限定的なセキュリティ効果

網戸ロックは窓枠と網戸を固定するためのアイテムであり、一部のタイプでは侵入者が比較的容易に解除できる場合があります。

そのため、防犯対策として高い効果を発揮するとは限りません

②一部の網戸に適さない場合がある

すべての網戸に網戸ロックを取り付けることができるわけではありません。

網戸の種類や形状によっては、網戸ロックが適合しない場合がありますよ。

③緊急時の安全確保に限界がある

網戸ロックは侵入を防ぐためのアイテムであり、緊急時に素早く脱出するのを妨げる可能性があります。

この点については、緊急時に安全確保するための他の手段も併用することが重要ですよ。

④製品の品質にばらつきがある

100均など安価な価格で入手できる網戸ロックは、製品の品質にばらつきがあることがあります。

ダイソーなどの100均は低コストで便利ですが、耐久性や信頼性に問題がある製品も存在するため適切な製品選びが重要ですよ。

⑤完全な防犯対策とはならない

網戸ロックは、防犯対策の一部として有用ですが、網戸ロックだけで完全な防犯グッズとはなりません。

他の防犯対策と組み合わせることが望ましいですよ。

このように網戸ロックは一部の侵入を防ぐための手段として有効ですが、その効果には限界があります。

家の防犯対策を強化するためには網戸ロックを単独ではなく、他の防犯対策と組み合わせることが重要ですよ!

参考記事

◆網戸で寝る時に必要な防犯対策について『網戸の防犯|網戸で寝たい時に必要な対策を徹底解説!』で詳しくご紹介しています。

では次に、どんな網戸ロックが防犯対策としても適しているのか?おすすめのアイテムをご紹介していきますね。

おすすめの網戸ロックを紹介!

おすすめの網戸ロックを紹介!

網戸ロックにはメリットやデメリットが存在しましたが、その注意点に気を付けることで有効な防犯グッズとしても活用できます。

ここでは、そんな網戸ロックのおすすめの製品をご紹介していきますね。

防犯グッズ 防犯ロック サッシ用簡易補助錠


こちらは、網戸や窓のロックに使えるサッシロックが2つと不正な窓の開閉で大音量を発する防犯センサーが付いた防犯グッズです。

防犯ロックが2つ入っているので換気用と防犯用に位置をずらして設置でき、さらに防犯センサーによる防犯対策が同時に行えますよ。

両面テープで簡単に取り付けることができるのもメリットです。

窓ロック 網戸ストッパー安全ロック

こちらは窓のサッシや網戸のサッシにネジで固定するタイプの補助錠です。

設置が簡単で窓の開閉や網戸の開閉を制限することができイタズラ防止や防犯対策となりますよ。

また少し開けた状態など好きな位置で固定ができるためプライバシーを保護しながら換気したい窓の設置にも向いています。

窓ロック 網戸ロック 窓ストッパー

こちらは窓のサッシや網戸のサッシに差し込み、上のつまみを回して設置するタイプです。

こちらも窓や網戸の開閉を制限でき、不正な侵入や不慮の転落など防犯や安全性に役に立ちますよ。

また、窓を開けた状態でも固定できるので換気しながらの防犯対策にも適しています。

川口技研 用心ロック

こちらは網戸専用のストッパーとして販売されており、網戸を簡易的に開かなくできる網戸ロックになっています。

粘着テープ式なので簡単に取り付け可能でペットの脱走予防やイタズラ防止として活用できます。

ただ、商品説明には「防犯を目的としたご使用はできません」と説明があるので、防犯対策としては過信し過ぎないように利用しましょう!

ご紹介したアイテムは網戸や窓のサッシに簡単に設置できて防犯性もアップする防犯グッズなので、家のセキュリティを強化するための1つとして活用してくださいね!

網戸の防犯|ロックの効果はあるのか注意点とおすすめを紹介!のまとめ

この記事では、網戸ロックは防犯対策として効果があるのか、そのメリットとデメリットについてとおすすめの網戸ロックをご紹介しました。

網戸ロックで網戸を固定することで、不正な開閉を防止することができます。

そのため、不正に侵入されるリスクやペットの脱走、小さい子供が開けて落下する危険を防ぐことができますよ。

そんな網戸ロックには以下のメリットがありました。

①網戸のセキュリティを強化する
②網戸の安全性を向上させる
③簡単な取り付け
④コスト効率が高い

しかし、反対に網戸ロックを利用する際のデメリットとしては以下の項目が挙げられました。

①限定的なセキュリティ効果
②一部の網戸に適さない場合がある
③緊急時の安全確保に限界がある
④製品の品質にばらつきがある
⑤完全な防犯対策とはならない

このように網戸ロックには注意することもありますが、防犯対策の一環としても有効に活用できます。

手軽に設置できる網戸ロックもたくさんあるので、ぜひ他の防犯対策と組み合わせてセキュリティの強化に活用してくださいね!