日経225先物プロライブ(9月11日号)

9月11日 日経225先物ナイトセッション 5分足チャート

9月11日 日経225先物ナイトセッション 5分足チャート

昨日の海外株式市場は、ヨーロッパ株は下落、ニューヨーク株は上昇。
ヨーロッパ株は、ブラジル関連銘柄や鉱業株が下落。

それに対してニューヨーク株は上昇しましたが・・・
『利上げの有無』について相対する意見が相場に流れるなど、
金融政策に対しての不透明感が払しょくできないままで、
上昇したものの方向性は見出せませんでした。

日経225先物も、はっきりしない株式市場や為替市場の動きを横目に、
レンジ内を右往左往する展開に終始しました。

商いの減少傾向が鮮明で、週末という特殊要因での売買が出てくるようですと、
上下どちらにも大きく振れる可能性がありそうです。

本日の予想レンジ 17900円~18400円

今日も、始まってみなければ方向性が分からないというような、
そのような一日になりそうです。

来週は、《FOMC》ともう一つ、日本では《日銀政策決定会合》があるため、
『売り方の買戻し』というイベント前の
ポジション調整が行われる可能性も考慮しなければなりません。

もうしばらく、方向性を模索する日々が続きそうです。
なお、今日から、先物の期近が《12月限月》に変わります。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る