日経225先物プロライブ(9月9日号)

9月9日 日経225先物ナイトセッション 5分足チャート

9月9日 日経225先物ナイトセッション 5分足チャート

昨日の海外株式市場は、大幅上昇。
中国の新たな株価対策の発表に加えて、
追加金融緩和や経済対策に対する期待感などから、買いが入りました。

取引量自体は減少しての上昇なので、日本株同様・・・

※ 売り買いがそれほどないが故の《真空地帯の上下動》
・・・といった値動きですが、
一時の《売り圧力》が収まりを見せているのは間違いないところです。

ただ、新規の買いが入ってくる環境でもないので、上昇する力もまた限られそうです。

本日の予想レンジ 17800円~18300円

閑散色を強めていた現物株市場、
それに対して活発な売買で相場のかく乱要因となっていた先物市場ですが、
SQ前のポジション調整のピークが昨日であったのかどうかが、
今日の相場の動きを占う重要な点です。

《売り仕掛け》はしづらい環境となったので、
売りが収まるのであれば、今日の深押しはないでしょう。

買いの方は、どこまで買戻しが入るかの一点です。
参加者が減少傾向の中でのSQ前なので、
一部の投資家の都合で想像以上の値幅になる可能性は、まだ秘められています。

ただ今後は、日中の値幅は狭まる方向へ向かうのではと考えています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る