日経225先物プロライブ(8月17日引け号)

8月17日 日経225先物 3分足チャート

・・・今日の朝は・・・
《日本郵政上場認可へ》という報道に対する《ご祝儀》的な買いで上昇しましたが
その買いも短命に終わり、値を消す展開となりました。

アジア株の下落を横目に《様子見》状態が続いたのですが、
後場の《13:00》あたりから・・・

※ GDPのマイナス成長を受けての、《補正予算・経済対策》期待
・・・のような買いが《現物市場》に入り始めて、
指数も再び切り返すという、方向性が全く見られない一日となりました。

現物市場の売買代金も《2兆円割れ》、
先物市場でも《目立ったプレイヤーなし》ということで、
トレンドが発生するような環境ではありません。

《材料 & 参加者不足》《FOMC議事録待ち》ということで、
現状は《20500円》を挟んで『上下200円』あたりの動きを想定しています。

《新規の材料・参加者待ち》ということで、
オーバーナイトのポジションは持たないことと致します。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る