出島テクニカルワールド(5月27日推奨銘柄 )

0527s

↑(週足)

 

 

 

0527h

↑(日足)

 

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
5/27(水)日経平均株価は△148円の21419円で終了。昨夜の米国市場では、ワクチン開発報道や市場予想を上回る経済指標の発表を好感してNYダウが大きく上昇。本日の日経平均も朝方こそ利食いに押されてマイナス圏で推移する場面が有りましたが、後場には上げ幅を広げて続伸、引き続き経済活動の正常化を好感する買いが続いています。テクニカル的には21600円台に位置している200日移動平均線付近が当面の上値目処として意識されると思います。しかし一方では米中対立の激化懸念も有り安易な楽観は禁物、大局的には上昇基調は継続中、コロナ後を見据えて動いていると言う状況に変りは有りませんが、引き続き全体よりも個を重視、テーマ性を持ち、出遅れ感の有るような銘柄を中心に買いを考えて行くと言うスタンスなら特に問題は無いと思います。

 

 
【銘柄情報】【本日終値256円】

(MZ)DDS(3782)  通信  100株
同社は、PC及び携帯電話用の指紋認証システムなど、生体認証テクノロジーを活用した情報技術関連製品を手掛け、画像認識技術やIT向けの独自製品も手掛けています。加えてテレワーク向けに新たな認証システムも発売、小学校向けに国が推し進めているGIGAスクール構想に対応した製品も発売しています。5/8には今期の第1四半期の決算を発表しましたが、2020年12月期見通しは大幅増収増益見通しを発表、新型コロナへの警戒が続く状況の中で、リモートワークや学校教育のリモート化、ネットサービスやネット通販の利用拡大が進むのは確実、同社が手掛けているネットセキュリティー関連製品やサービスへの需要は一段と拡大が期待出来る状況です。テクニカル的にも4月以降の短期上昇トレンドは継続中、ネットセキュリティー関連のテーマ性を持ち、業績見通しも増収増益見通しと好調、もう一段の上昇を狙って押し目買い狙いで対応したい銘柄となります。当面の下値支持帯は250円~230円のゾーンになりますので、まずは250円台で1回目の買いを狙い、仮に230円台が有れば買い増しを実行したいと思います。当面の上値目処は200日移動平均線が位置している300円付近になりますので利食い目処は300円接近時、但し210円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】押し目買い狙い
【ポイント】 増収増益、セキュリティー関連
【第1買いポイント】  250円台
【第2買いポイント】  230円台
【売り値目標】  300円接近
【損切り設定】 210円を切れば損切り

 

指紋など生体認証ソフト・装置開発。FIDO(パスワードレス認証標準化技術)の普及推進。前期不発のスマホ向け指紋認証アルゴリズムが納品先で製品化始まり動意。柱の生体認証ソフトもテレワーク用で続伸。前期の貸倒引当金繰入1・2億円なくなり、営業黒字浮上。

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
05/25
1部
4651
サニックス
5/27終値313円、本日高値322円、推奨時利食い目処とした330円接近を達成し利食い完了。
05/15
ジャスダック
6862
ミナトHD
5/27終値391円、推奨時待ち伏せ価格への下落無く買えず、買い推奨は一旦取り消し、この先安値が有れば再度推奨を検討します。
05/01
1部
8306
三菱UFJFG
5/27終値444,5円、推奨時利食い目処とした440円に到達し利食い完了

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る