出島先物ワールド(5月25日推奨)

日経先物200525

寄り前情報
先週末の米国市場はダウは続落、ナスダックは反発とまちまちでした。米国市場に関しては前代未聞の金融政策と財政政策による金余りによってリバウンド相場に入っています。しかしこれまでの政策は一旦織り込んだとすれば、ここから上は更なる材料が必要になると思った方が良いでしょう。マーケットは更なる材料への期待と戻すべきレベルまで戻せない上値の重さのどちらに付くべきか迷っていると言ったところでしょう。日本市場は次の変化日まで調整という流れの中ですが、その変化日が本日です。本日相応の安値を付けて切り返せばリバウンド相場になると思いますが、CMEのレベルでスタートすると変則的な戻り高値になる可能性がありますので要注意です。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去レポート

カレンダー

2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る