出島テクニカルワールド(12月12日推奨銘柄 )

1212s

↑(週足)

 

 

 

1212h

↑(日足)

 

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
12/12(木)日経平均株価は△32円の23424円で終了。今日もイベント見極めムードが強い展開で日経平均は膠着した展開となり小幅に上昇。米FOMCは利下げ打ち止めとなったものの、現在の低金利が長期間続くとの見通しが好感され昨夜の米国市場も小幅に上昇。今夜は英国総選挙の投開票日です、ジョンソン首相率いる与党が過半数を上回る事が出来るかどうか?注目されます。15日の対中制裁関税第4弾発動に関しては今夜関係閣僚とトランプ大統領が協議を行い判断するとの報道も有ります。どちらも結果が明らかになるまでは楽観は出来ませんが、しかしながら好業績割安株やテーマ株の値動きは堅調、引き続き全体よりも個を重視、銘柄重視で対応して行く投資スタンスなら特に神経質になる必要はないと思います。
【銘柄情報】【本日終値353円】

(JQ)エスイー(3423)  金属製品  100株
11/8に買い推奨をして既に利食い済みの同社株ですが、12/9に374円まで上昇した後は一旦調整局面を迎えており、再度押し目買いを狙いたいと思います。同社は建設・建築用資機材の製造・販売を手掛け、PC用の定着工法で成長、橋梁補強向けケーブル、コンクリート2次製品、吊りボルトや建築資材などを手掛けており、国土強靭化関連銘柄として有望。政府は事業規模26兆円程度の景気対策発動を既に表明、防災や減災、橋梁やトンネル、道路など老朽化したインフラ整備を中心に行われる公共事業は6兆円程度と見積もられており、同社にも当然ながら恩恵が期待出来ます。テクニカル面でも上昇トレンドが継続中で業績面でも中間決算は大幅増益で着地するなど足元の業績も好調。テクニカル的には340円~320円のゾーンが下値支持帯になりますのでまずは340円台で1回目の買いを狙い、仮に320円台が有れば買い増しを実行したいと思います。当面は380円付近が上値目処になりますので利食い目処は380円接近時、但し300円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。英国情勢や米中情勢に不透明感は有るものの、内需、公共事業関連銘柄には買い安心感が有ります、もう一段の調整安を想定した上で買い下がりスタンスで押し目買いを狙い、調整一巡後の再上昇を待ちたいと思います。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】押し目買い狙い
【ポイント】 好業績、公共事業関連
【第1買いポイント】  340円台
【第2買いポイント】  320円台
【売り値目標】  380円接近
【損切り設定】 300円を切れば損切り

 

建設・建築用の資機材を製造・販売。PC用の定着工法で成長。橋梁補強向けケーブル、コンクリート2次製品など建設資材が堅調。吊りボルトなど建築資材は五輪関連や再開発向けに順調増。人手不足による労務費負担増こなし営業益小幅増。ESCON(超高強度合成繊維補強コンクリート)は橋梁用床版向けなど拡販。新工法など応用分野の開発も推進。

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
12/03
マザーズ
3782
DDS
12/12終値361円、推奨時待ち伏せ価格への下落無く買えず、買い推奨は一旦取り消し、この先安値が有れば再度買い推奨を検討します。
11/26
2部
6881
キョウデン
12/12終値343円、本日高値351円、推奨時利食い目処とした350円接近を達成し利食い完了
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る