出島テクニカルワールド(11月25日推奨銘柄 )

1125s

↑(週足)

 

 

 

1125h

↑(日足)

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
11/25(月)日経平均株価は△179円の23292円で終了。米中貿易協議の進展報道に加えて良好な米経済指標の発表、香港の区議会選挙も民主派が地滑り的な大勝利となり株式市場も好感する展開に。先週末の米国株も上昇、円安も進み、本日の日経平均も買い先行の展開で前場終了前には23347円まで上げ幅を拡大、しかし後場は利食いに押されて上げ幅を縮小、強含みの展開も一段の上値追いにはやや慎重と言う展開に。引き続き米中情勢に関する報道に一喜一憂する展開に変わりは有りませんが、それでも部分合意への期待は根強く、テクニカル面でも上昇トレンドは継続中。日々の上げ下げは当然有るものの、引き続き好業績、割安銘柄やテーマ性を持つ中小型銘柄などを中心に銘柄重視で対応して行く投資スタンスなら特に神経質になる必要はないと思います。

 
【銘柄情報】【本日終値353円】

(JQ)アクモス(6888)  通信  100株
ITソリューション事業を主軸に展開し、医療系システム開発など重点分野強化にM&A戦略も駆使して業容の拡大を推進している同社ですが、サイバーセキュリティー分野、Eコマース支援など、企業の旺盛なIT投資需要を背景に業績は好調に推移。10/28大引け後に発表した今期の第1四半期決算も対前年同期比で大幅増益スタートと好調な滑り出しに。2020年6月期見通しも営業利益は連続で過去最高益を更新する見通し、市場拡大が期待出来るIT関連の好業績割安株として時価近辺の株価は押し目買い狙いで臨みたい銘柄です。テクニカル面でも昨年11月に468円まで上昇した後の調整局面もほぼ終了、底値値固めを終えて底離れの兆しも有ります。当面の下値支持帯は350円~330円のゾーンになりますので、まずは350円台で1回目の買いを実行、仮に安値が有れば330円台で買い増しを狙いたいと思います。当面の上値目処は400円付近になりますので利食い目処は400円接近時、但し300円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。好業績割安、過熱感無く出遅れ感有り、サイバーセキュリティー関連の材料性を持つ銘柄として押し目買い狙いで対応したいと思います。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】押し目買い狙い
【ポイント】 好業績、セキュリティー関連
【第1買いポイント】  350円台
【第2買いポイント】  330円台
【売り値目標】  400円接近
【損切り設定】 300円を切れば損切り

 

ITソリューション事業主軸に展開。医療系システム開発など重点分野強化にM&A戦略駆使。ITサービス微増。システム更新など案件増でアウトソーシングやソフト開発のITソリューションが拡大。自社製品開発費継続だが、こなし営業増益。病院内運用管理事業は電子カルテ大手と協力して新規受注を深掘り。

 

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
10/25
ジャスダック
2666
オートウェーブ
11/25終値140円、推奨から1ヶ月が経過しましたが保有継続で上昇を待ちたいと思います。この先160円を接近で利食い実行、但し130円を切ればリスク管理上損切り実行。
10/23
ジャスダック
3236
プロパスト
11/25終値207円、推奨から1ヶ月が経過しましたが保有継続で上昇を待ちたいと思います。この先220円を超えれば利食い実行、但し160円を切ればリスク管理上損切り実行。

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る