出島先物ワールド(8月22日推奨)

日経先物190822

寄り前情報
昨日の米国市場は反発しました。米国市場はダウで三桁の上昇と下落を繰り返していますので乱高下しているように見えますが、14日の大幅下落の後の調整の範疇です。上がれば全面高、下がれば全面安という展開で、昨日も書きましたパッシブ運用の弊害で質の悪い相場展開になっています。日本市場は実質売り方不在になってから同じような展開が続いています。米国市場も徐々に日本市場のような上がり難い相場環境になりつつあると言って良いでしょう。更にトランプ大統領はマーケットを意識して何でもしてきますので益々売り方がいなくなると言って良いでしょう。売り方がいなくなるという事は一般的には底堅くなると思われがちですが、マーケットメカニズムの観点からは逆です。むしろ上がらなくなります。それは日本市場を見れば明らかだと思います。その日本市場ですが、昨日はギャップダウンして寄り付いた後日銀のETF買い等で戻しました。そして本日は米国市場高の影響でギャップアップしてくる事が想定されます。寄り付きはまずその影響を見極めます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

過去レポート

カレンダー

2023年2月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る