出島先物ワールド(4月12日推奨)

日経先物190412

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。米国市場はリバウンド相場の限界まで戻し戻り売りになっています。今はここで打ち落とされるのか、それとも一段高出来るのかという正念場です。以前から申し上げているように如何に強い米国市場と雖もここから一段高するには新たな材料が必要です。それがこれから本格化する決算なのか、それとも何か政治的な材料なのかは分かりませんが、マーケットも次の材料待ちであり目先の上下はあまり気にしなくて良いでしょう。昨日の日本市場は連日の日銀のETF買い等もあり上値、下値共に切り上げました。しかし上昇したのは日経平均の現物市場のみであり、先物もTOPIXも下落しています。今日は変化日ですので一旦戻り高値になる可能性が高いと思います。過度な期待はしない方が良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る