出島先物ワールド(4月1日推奨)

日経先物190401

寄り前情報
先週末の米国市場は続伸でした。米中通商協議の進展期待とNEC委員長の利下げ発言が買い材料と言っていますが、これで本当に買っているのであれば米国市場の質が低下していると見た方が良いでしょう。何も決まっていない協議と中央銀行の独立性を脅かす発言を都合よく解釈しているとしか思えません。最近は日本はもちろん、米国も政府と中央銀行の関係がおかしくなっていると言って良いでしょう。これは目先は別として何れこの歪みがマーケットに悪影響を及ぼすと思います。先週末の日本市場は上昇こそしましたが日足は陰線を引きました。要するにマーケットのエネルギーの流れは調整方向なのですが、米国市場が上昇するので調整出来ないという状況です。本日も同様の展開になりそうですが、本日は変化日ですので一旦戻り高値になる可能性があります。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る