出島先物ワールド(3月14日推奨)

日経先物190314

寄り前情報
昨日の米国市場はボーイングが下げ止まった事もあり3指数揃って上昇しました。昨日も書きましたがこの程度の上昇は戻り売りの範疇です。昨日の日本市場は、相変わらず下がれば入る日銀のETF買いも見られましたが大きく下落しました。こちらも米国市場同様、目先の上下動に惑わされない方が良いでしょう。今は昨年の大幅な下落に対するリバウンド相場が一巡し次の展開待ちです。その中のリバウンド局面です。従って次の変化日までは20750円以上で推移する可能性が高いものの、今回のリバウンド相場で試せる上限付近まで12日に一気に上昇してしまったため残りのリバウンド相場は日柄での調整となる可能性が高いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る