出島先物ワールド(3月4日推奨)

日経先物190304

寄り前情報
先週末の米国市場は反発しました。先週末発表された経済指標は市場予想を下回ったのですが、特段の売り材料とはならず相変わらず過熱していても買ってきます。AIは人間と違って恐怖感がありませんので行くところまで行かないと止まりません。日本市場は28日の変化日に陰線を引き調整に入るかと思われたのですが、111円台後半まで進んだ円安等で先週末は上昇しました。こちらも過熱を承知で買ってきますが、これがSQまでの期限付きだとすれば要注意です。
そのような前提で本日は、ギャップアップしてくる事が想定されます。その場合次の変化日まで上値を試す可能性はありますが買いは慎重に考えた方が良いでしょう。SQまでの期限付きだとすればオーバーシュートも有り得ます。しかし、それは飽く迄も可能性の問題であってそれを期待しては買えません。買うのであれば利食い優先で臨んだ方が良いと思いますし、大局的に考えればレジスタンスを抜くまでは買いは原則見送りで良いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る