出島先物ワールド(2月27日推奨)

日経先物190227

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。米中貿易協議等これまでの買い材料ではこれ以上は無理があり、FRB議長の議会証言や経済指標に注目が集まりましたが目新しい材料はなく調整となりました。昨日の日本市場は上値を抑えられ包み足の陰線となりました。こちらも米国市場の上昇や円安等の援軍はありましたが上がれず日本市場の弱さを露呈しました。このまま次の変化日までに直近のレジスタンスを抜けられなければ値幅を伴う調整となる可能性が高いと思いますので要注意です。
そのような前提で本日も、21620円(昨日の高値)以下で推移し下に方向性を出せば売りで良いと思います。21370円(昨日の安値)を割り込めば下落圧力が増すと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る