出島テクニカルワールド(12月21日推奨銘柄 )

1221s

↑(週足)

 

 

 

1221h

↑(日足)

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
12/21(金)日経平均株価は▼226円の20166円で終了。昨夜の米国株が続落し円高も進行、マティス米国防長官の退任や、つなぎ予算を巡る米政治対立も嫌気され、今日も売り優勢の展開で日経平均は一時20006円まで下げ幅を拡大。明日から日本市場は3連休で、米国市場も25日がクリスマスで休場、安値買いを考える投資家も今日で無くても、来週で良しと言う心理も有ったかもしれません。騰落レシオは68%まで低下し、テクニカル面では売られ過ぎが意識される状況です、引き続きリバウンド狙いで突っ込み買いを狙うと言うスタンスがやはり最善、少し先を考えればここからの安値にはリバウンド狙いの突っ込み買いを考えるのがテクニカル面からは最善と言う感じです。

 
【銘柄情報】【本日終値764円】

(東1)丸 紅(8002)  卸売業  100株
総合商社大手の同社ですが、穀物、発電で商社首位、プラントや輸送機、農業化学品に強みを持ち、市況高の石炭などエネルギーや金属が牽引して足元業績も好調に推移。2019年3月期業績見通しも前期に続いて過去最高益を更新する見通しです。1株利益は144円、配当は34円~36円予想、同社1株純資産は1023円で、リバウンド狙いで突っ込み買いを狙う銘柄としては買い安心感が持てる銘柄です。株式市場は、理屈抜きの悲観ムード先行と言う展開が続いていますが、テクニカル面でも売られ過ぎゾーンに有る事を考えれば投資スタンスも突っ込み買い狙いが妥当です、買えれば儲け物的スタンスで安値を待ち伏せし、リバウンド狙いで対応したいと思います。テクニカル的に大きな下値支持帯としては720円~680円のゾーンになりますのでまずは720円台で買いを狙い、更に安値が有れば680円台で買い増しを狙う、行き過ぎた安値が有れば2回に分けて安値買いを狙う、その様なスタンスであればさほどリスクは無いと思います。もう一段大きな下振れが有った場合には800円付近が戻りの目処になりますので利食い目処は800円接近時、但し640円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。買えれば儲け物的スタンスで突っ込み買いを狙いつつ、株価反発局面を待つ、今の日本市場ではそれが最善の対応だと思います。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】突っ込み買い狙い
【ポイント】 好業績銘柄のリバウンド狙い
【第1買いポイント】  720円台
【第2買いポイント】  680円台
【売り値目標】  800円接近
【損切り設定】 640円を切れば損切り

 

芙蓉グループの総合商社大手。穀物、発電で商社首位。プラントや輸送機、農業化学品に強み。市況高の石炭などエネルギーや金属が牽引。穀物トレードの採算悪化をパルプや農業資材小売りが補う。電力で一部国内発電事業売却益。石炭火力の権益を発電容量ベースで30年までに半減する方針。出資するチリ銅鉱山(年間約35万t)で能力増強。

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
11/29
ジャスダック
6276
ナビタス
12/21終値442円、推奨時損切り設定価格を切りましたのでリスク管理上損切り。
11/27
ジャスダック
4644
イマジニア
12/21終値835円、推奨時損切り設定価格を切りましたのでリスク管理上損切り。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る