出島先物ワールド(12月7日推奨)

日経先物181207

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは続落、ナスダックは反発とまちまちでした。ファーウェイのCFO逮捕が原因かどうかはさておき、寄り付きから大きく下落しダウは一時800ドル近く下落し、ナスダックも一時7000ポイント割れまで売られていました。そこから引けにかけて急速に値を戻し、ナスダックはプラス圏まで浮上しダウは戻し切れなかったと言ったところでしょう。下落の原因が何かと言うよりも、ナスダックは7000ポイント割れまで売られた事で買戻し圧力が強かったと考えた方が分かり易いと思います。何れにしても徐々に戻り売り圧力が増していると考えた方が良いでしょう。昨日の日本市場は、日銀のETF買いが入ったものの大きく下落し陰線を引きました。日本市場だけを見れば次の変化日まで調整が続くと考えて良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る