出島先物ワールド(11月9日推奨)

日経先物181109

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは4日続伸、ナスダックは反落とまちまちでした。FOMCの影響は限定的で調整の範疇と考えれば良いでしょう。目先のビッグイベントは通過しましたので、ここからはテクニカル重視で良いと思います。先ずはダウがこのまま26000ドル台を維持出来るか否かです。維持出来ればまた徐々に買いが優勢になるでしょうし、あっさり割り込むようであれば最後の逃げ場になる可能性もあります。昨日の日本市場はギャップアップして上昇しましたが、日足は十字足となり日本市場のエネルギーでは全く上がれない事を再確認させられました。
そのような前提で本日は、相場環境は昨日と同じと考えれば良いでしょう。即ち、21980円(7日の安値)以上で推移していれば次の変化日まで上値を伸ばす可能性がありますが、上値が重いので買いは慎重に考えた方が良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る