出島先物ワールド(11月8日推奨)

日経先物181108

寄り前情報
昨日の米国市場は大幅続伸でした。中間選挙は予想通りの結果でポジティブに受けとめられました。下院で民主党が過半数を取った事をむしろ好材料と言っている市場関係者もいました。また全てを都合の良いように解釈する相場になりました。それでも一応ダウが26000ドルを回復した事は評価しておきましょう。このあたりが日本市場との違いです。昨日の日本市場は中間選挙に振り回された挙句陰線を引き下落しました。日本市場だけを見れば上がれないという事は明らかなのですが、米国市場等の大幅高で今日もそれを否定してギャップアップしてくる事が想定されます。従って上値は重いながらも次の変化日までリバウンドを試す可能性があると考えて臨みます。
そのような前提で本日は、21980円(昨日の安値)以上で推移していれば上値を伸ばす可能性があります。しかし、ここからのポイントは22850円です。ここまでは戻り売りの範疇です。従って買うのであれば上値の重さを覚悟し利食い優先で臨むという事になります。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る