出島先物ワールド(10月18日推奨)

日経先物181018

寄り前情報
昨日の米国市場は反落しました。ダウは一時300ドル超の下落となっていました。FOMC議事要旨の内容がタカ派的だったとか、IBM等の決算が嫌気されたとかを理由にメディア等では下落を説明していましたが、昨日も書きましたように米国市場等は例えダウが千ドル戻してもリバウンドの範疇でありまだ十分な調整は出来ていないという事です。昨日の日本市場はギャップアップして上昇したものの、直近のレジスタンスすら抜けずに推移し夜間取引では一段安となっていました。そして本日は変化日です。一旦リバウンド相場が終了する可能性がありますので過度な期待はしない方が良いでしょう。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る