出島先物ワールド(10月10日推奨)

日経先物181010

寄り前情報
昨日の米国市場はダウが反落、ナスダックは反発とまちまちでした。ただ何れも小幅ですし、S&P500が4日続落している事からも米国市場は調整中と見ておけば良いでしょう。昨日の日本市場は、日銀のETF買い等が入りましたが下落し陰線を引きました。むしろ昼間帯に日銀のETF買い等で下げ切れなかったため夜間取引では一段安となりました。夜間取引で下げたレベルまで昼間帯に下げるようであれば上値が軽くなるのですが、日銀のETF買いや年金資金を扱っている担当者、或いはそれらの運用に関係する政府、日銀の関係者はそのようには思っていないようです。欧米の主要先進国が史上最高値を更新する中、何故日本市場だけがここまで低迷しているのかを真剣に考える時期に来ていると思います。昨日では下げ止まったとは言えませんので、日本市場だけを見れば次の変化日までは調整方向の作用が働き易いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る