出島テクニカルワールド(5月24日推奨銘柄 )

0524s

↑(週足)

 

 

 

0524h

↑(日足)

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
5/24(木)日経平均株価は▼252円の22437円で終了。昨夜の米国市場は上昇したものの、今日の日本市場は円高進行、米中通商交渉と米朝首脳会談への不透明感の強まりを嫌気して日経平均は続落。加えて米商務省が自動車や自動車部品の輸入が自国の産業を侵害し、安全保障を脅かしたかどうか調査すると発表した事も関連銘柄売りを強め日経平均の下げを牽引。日経平均は2日連続で大きく下落し22500円付近に位置している25日移動平均線を下回って終了、直ぐに回復すれば問題は有りませんが、明日も大きく下げるようだと調整も長引くかもしれません。しかし好業績銘柄やテーマ性の強い銘柄などには日経平均の下げもさほど影響は無いと思います、引き続き銘柄重視で押し目買いを狙うと言うスタンスで有れば過度に警戒する必要は無いと思います。

 

 

【銘柄情報】【本日終値335円】

(東1)オーバル(7727)  精密機器  100株
同社は流量計など流体計測機器の大手で、好採算の液体向けがセンサー部門の7割を占めます。2018年3月期決算は大型システム案件の失注等が有り減収減益となりましたが、2019年3月期見通しはLNG・石油や化学向けセンサーが好調に推移し、システムも国土強靭化向けが堅調な事から増収、大幅増益に転じる見通しです。加えて2021年3月期に向けての3カ年計画も発表、主力製品の流量計の高機能化・高付加価値化を進め、今後拡大が予想される超音波流量計市場でのシェア拡大を目指し、収益拡大計画を発表しています。今期1株利益見通しは19円、同社1株純資産は556円、今後収益拡大見通しが示された事から見直し買いの展開が期待出来ると思います。テクニカル的には310円台が下値支持帯になりますが、まずは320円台で押し目買いを狙い、仮に310円台が有れば買い増しを実行すると言うスタンスで良いと思います。当面は360円付近が上値目処になりますので利食い目処は360円接近時、但し290円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。元々水素関連銘柄の位置づけに有る同社株ですが、足元原油相場の上昇が続いている事も同社株にとっては追い風になると思います。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】押し目買い狙い
【ポイント】 業績急回復、低PBR
【第1買いポイント】  320円台
【第2買いポイント】  310円台
【売り値目標】  360円接近
【損切り設定】 290円を切れば損切り

 

流量計など流体計測機器の最大手。好採算の液体向けがセンサー部門の7割。海外へも展開。19年3月期はLNG・化学向けセンサー堅調。石油向け増勢。自動車など開拓進む。システムは国土強靱化関連なお堅調。調達価格見直し継続。償却増こなし営業益底入れ。

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
04/25
1部
4344
ソースネクスト
5/24終値814円、推奨から1ヶ月が経過、買いコストは770円台、明日は利食い実行でポジションを解消したいと思います。
04/24
ジャスダック
9478
SE H&I
5/24終値230円、推奨から1ヶ月が経過、明日は見切り売

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年8月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る