出島先物ワールド(4月13日推奨)

日経先物180413

寄り前情報
昨日の米国市場は反発しました。シリア情勢への地政学的リスクが後退したというのがメディア等での見解ですが、昨日も書きましたように何も進展がなければこれ以上の売り材料とはならず、これまで通り上下動を繰り返すリズムが継続しているという事です。ボラティリティが高いので目先の動きに惑わされるかもしれませんが、今はまだ全く方向性が定まっていません。現状での数百ドル程度の振幅は調整の範疇です。昨日の日本市場は下落しましたが下げ止まったとは言えず、日本市場だけを見ればまだ調整過程です。しかし、昨日も書きましたように米国市場高がその流れを否定する形になりそうです。但し、本日の寄り付きの位置は日本市場の実力ではありませんので、まずは米国市場高の影響を見極めます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る