週トレ短期売買(3月16日情報 )

週トレ・日経平均イラスト

【週トレ短期売買】

 

 

【今日の相場を振り返って】

3/16(金)日経平均株価は▼127円の21676円で終了。昨夜の米国市場はハイテク株比率の高いナスダック指数は小幅安で3日続落となったものの、NYダウは上昇して4日ぶりに反発。発表された経済指標が良かった事から株式市場も好感、加えて直近下げた銘柄への押し目買いなども加わりNYダウの上昇を牽引。米国市場の動向を少し振り返ってみると、ナスダック指数の強含みが続く一方でNYダウはやや軟調な展開が続いていました。しかし直近ではナスダック指数が弱含みでNYダウは軟調なららも底堅い展開になっており、ざっくりと言えば循環物色の状況です。既に過去最高値を更新したナスダック指数ですので一旦目先の利食いが強まる展開も想定内の調整安。この先出遅れ感が意識されて、NYダウが上昇基調に転じ、ナスダック指数はもう少し調整局面が続く、米国市場も主役交代の局面に入って行くような感じです。本日の日本市場は、円高一服を受けて買い先行で小高く始まりましたが、寄り付きの買い一巡後は週末の手仕舞い売りに押されてマイナス圏に。その後はジリジリと円高が進み日経平均もじり安の展開、引き続き25日移動平均線を巡る攻防が続いていると言う感じで一段と膠着感が強まっています。特段大きな材料が無ければ21300円~22000円のゾーンでの値動きが続きそうですが、森友問題やトランプ政権の動向など、不透明要因も有りますので、もう暫くは不安定な値動きになりそうな日本市場です。しかしながら銘柄重視の個別対応で臨めばさほど神経質になる必要は無いと思います、積極的に強気で対応するような相場状況では有りませんが、テーマ株や材料株を中心に安値買いを狙い、少し先を見据えるような投資スタンスなら最終的には結果は付いて来ると思います。保有している銘柄なども、関連する好材料などが出て来ると一気に急騰するような値動きに繋がりますので引き続き保有継続で吹き上げを待つと言う対応で良いと思います。関連する好材料がいつ出て来るかは神のみぞ知ると言う事になりますが、下値不安が限られるならじっくりと吹き上げを待つと言う対応で良いと思います。

 

 

【当面の相場展望】

日米共に政治が混乱、しかし経済は良好、政治と経済どちらを重視するかで今後の相場見通しの強弱も分かれますが、不透明要因が多々有る中では全体よりも個を重視、銘柄重視で対応して行くと言うスタンスが現実的には最善の対応だと思います。

 

 

【週明けの見通し】

現在21670円に25日移動平均線が位置していますが、週明け月曜日も25日移動平均線を巡る攻防で、膠着感の強い展開になりそうです。週明けも物色の中心はテーマ株や材料株になると思います。

 

 

【投資アドバイス】

今日は買い先行で小高く始まりましたがその後は週末の手仕舞い売りに押されて終日軟調な展開。日米政治の混乱、来週には米FOMCが控えており、英国とロシアの緊張の高まり、米中貿易戦争懸念など、買い見送り材料には事欠きません。しかし下値を売り込むような動きは無く、上値は重い展開ながらも下値も底堅いと言う展開。この先売買のキッカケとなるような材料が出て来れば多少上下に振れるような動きは有るかもしれませんが、大局的に見れば当面はボックス相場的な値動きが続きそうな日経平均株価です。しかし日経平均に膠着感が強まれば個別物色の動きが強まると言うのがいつものパターンです。全体を見れば膠着した展開でも、個々の銘柄を見れば、下値不安は少なく上昇が期待出来る銘柄は有りますので、その様な銘柄を厳選して安値買いを狙うと言うスタンスならさほどリスクは無いと思います。投資環境自体は積極的に売買を考えるような状況では有りませんが、銘柄重視でチャンスが有れば安値買いを狙って行く、その様な対応なら弱気になる事は無いと思います。

 

 

【保有銘柄に関するコメント】

保有銘柄の6888アクモスが本日ドローン関連銘柄物色の動きが強まり一時392円まで上昇、しかし伸び切れずに買い一巡後は上げ幅を縮めて終値は368円でした。同社株は350円台と340円台買い下がりで買っており、多少利益の出る状態ですので、週明け月曜日は利食い実行でポジションを解消したいと思います。

 

 

【本日の買い推奨銘柄】

来週は昨日利食い済みの9972アルテック(本日終値375円)を再度買いたいと思います。ICタグ関連で低PBR、もう一段の上昇が期待出来るとの考えに変わりは有りません。昨日406円まで上昇した同社株も本日は反落、しかし上昇トレンドは継続しており、上げ下げを繰り返しながら当面上昇基調が続く可能性が大。週明けはまずは360円台で買いを実行、その後一段の安値が有れば350円台、340円台と買い下がりで対応したいと思います。当面は400円付近が上値目処になりますので利食い目処は400円接近時、但し3/5安値318円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る