リアルタイムサービス(11月13日後場情報)

RTの出島イラスト

日経平均株価は300円安の22380円で終了。先週に一旦天井を形成した日経平均、今日も売り優勢の展開で株価は下落して4日続落。一旦流れが変わると下がるから売る、売るから下がると言う連鎖になり、行き過ぎた過熱感が是正されるまではもう少し軟調な展開が続きそうです。下値目処としては25日移動平均線が位置する21800円付近となりますが、25日移動平均線も日々少しずつ上昇しますのでざっくりと言えば22000円付近と言う感じになりそうです。しかし10月以降、一本調子に上昇基調が続いた日経平均ですのでこの程度の調整安は妥当な動き、もう少し調整局面が続くと思いますが、先を見据えれば調整完了後には再度上昇に転じると思います。簡潔に言えばもう少し調整安が続いても弱気になる必要は無いと思います。上昇トレンドの中での調整安場面は、次の上昇のエネルギーを蓄える局面でも有ります。そもそも10月以降の上昇がやや上がり過ぎと言う展開でしたので、多少の反動安は致し方有りません。どのように強い相場でも、上がり続ける株価は無いと言う事があらためて認識されます。しかし逆に下げ続ける相場も無く、ましてや調整安場面となれば、調整安が終れば株価は再度上昇に転じるのが基本。短期的な上げ下げの波に一喜一憂する必要は有りません。しかし個々の銘柄の動向は個々の銘柄の個別要因で多少判断も変わります。先週末10日に保有銘柄の3583オーベクスが業績の下方修正を発表して今日は同社株も下げています。同社は5株を1株に併合していますので、推奨日に損切り価格とした株価も1100円になります。今日は一時1100円を切りましたが終値は1112円、しかし業績下方修正では反発するにして少し時間が掛かると思いますので、明日は損切りを実行してポジションを解消したいと思います。少し長く持っていましたので同社株は損切り実行で見切り、資金を回収して新たな投資に回し、損失を取り返したいと思います。損切りと言う結果になり申し訳有りません、この損失は今後の取引で取り返したいと思います。その他の保有銘柄に関しては引き続き保有継続で対応したいと思います。当面は日経平均の調整一巡を待ち、出遅れ銘柄、材料株、テーマ株への物色が出て来るのを待つと言うスタンスで良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
ページ上部へ戻る