出島先物ワールド(8月14日推奨)

日経先物170814

寄り前情報
日本市場が連休中の米国市場は1勝1敗でしたが、大幅下落後僅かにリバウンドした程度でトータルでは大幅安となりました。メディア等では地政学的リスク云々と言っていますが、先週からこの下落をそのように見ない方が良いと申し上げています。この程度の下落は米国市場の調整の範疇です。それに対して日本市場は既に重要なサポートを切っていましたので米国市場以上の下落となっています。10日の昼間帯は日銀のETF買いもあり下値は限定的で孕み足の陰線となっていましたが、夜間取引では一段安となり直近のサポート(19400円台)も割り込みました。このような下落を昼間帯に出来ない限り日本市場の上値は軽くなりません。そして早期に今回割り込んだ重要なサポートレベルを奪回出来なければ日本市場は上がれなくなります。本日は変化日ですので一旦下げ止まるか否かを見ます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る