出島テクニカルワールド(5月19日推奨銘柄 )

0519s

↑(週足)

 

 

 

0519h

↑(日足)

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
5/19(金)日経平均株価は△36円の19590円で終了。昨夜の米国株が反発し円高も一服、今日は日本市場も買戻しが優勢と言う展開で小幅に反発。反発力としては弱いと言う感じですが、この週末に米国で新たな疑惑が浮上しないか?と言う心配もあり、もう暫くは状況を見極めたいと言う心理が強いと思います。しかし来週仮に一段安の動きが有っても、先を見据えれば押し目買いのチャンスです、弱気になる必要は無く、投資スタンスは銘柄重視で押し目買い狙いで良いと思います。

 

 

 

【銘柄情報】【本日終値354円】

(東1)シンフォニアテクノロジー(6507)  電気機器  1000株
同社は半導体搬送や航空、制御機器などを手がけ、モーション機器、パワーエレクトロニクス機器、サポート&エンジニアリングが主業務。モーション機器はFA関連が復調、半導体設備投資好調でクリーン搬送機器は利益牽引、5/12に発表した決算では、2017年3月期は増収2ケタの増益となり、2018年3月期見通しも業績続伸、2ケタの増収増益見通しと業績は絶好調。1株利益は33円となり、現株価水準には依然割安感が有ります。テクニカル的にも上昇トレンドは継続中でもう一段の調整安が有れば押し目買いを狙いたい銘柄となります。テクニカル的には3月高値水準の330円付近が下値支持帯となりますが、25日移動平均線付近までの調整が有れば320円台への調整安も有り得ます。多少の下振れは許容範囲と考えるなら330円台で押し目買いを狙い、買えれば儲けもの的発想で待ち伏せするなら320円台が有れば買いとなります。当面は直近高値水準の370円台が上値目処になりますので利食い目処は370円接近時、但し300円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。好業績、半導体関連の上昇トレンド継続銘柄として押し目買い狙いが有利となります。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】押し目買い
【ポイント】 好業績、半導体関連
【第1買いポイント】  330円台
【第2買いポイント】  320円台
【売り値目標】  370円接近
【損切り設定】 300円を切れば損切り

 

半導体搬送や航空、制御機器を展開。太陽パネル等設備工事も。神鋼系から自立。利益期末偏重。パワーエレクトロニクス好調。モーション機器も上期不振を下期FA関連復調の波受け挽回。創業100周年配。18年3月期も半導体設備投資好調でクリーン搬送機器が牽引。モーション機器は航空宇宙大型案件の計上通期化が効く。営業益好伸。

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
04/18
1部
9972
アルテック
5/19終値214円、推奨から1ヶ月が経過しましたが引き続き保有継続で対応したいと思います。利食い目処、損切り設定は推奨時価格から変更は有りません。

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る