出島先物ワールド(3月27日推奨)

日経先物170327

寄り前情報
先週末の米国市場はダウは7日続落、ナスダックは反発とまちまちでした。結局ヘルスケア法案の採決を断念した事でトランプ大統領の政策の実現性が懸念されダウは一時100ドル超の下落となりました。引けにかけて若干戻した事もあり、それでもまだ楽観論が多いようです。先週も書きましたが、そのような目先の材料で一喜一憂するのではなく大局的に見ればまだ米国市場は調整が終わっていないと考えれば分かり易いと思います。先週末の日本市場は上昇しましたが、こちらもマーケットメカニズムの観点からは下げ止まったとは言えず、次の変化日までは調整方向の作用が働き易いという環境に変化はありません。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。

Related post

カレンダー

May 2018
M T W T F S S
« Apr    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
Return Top