出島先物ワールド(2月2日推奨)

日経先物170202

寄り前情報
昨日の米国市場は上昇しました。FOMCは現状維持でしたので材料視されませんでした。米国市場はまだ次の展開を模索している状態で、目先史上最高値を更新し続ける可能性はあるものの今のダウの100ドル前後の上下動は次のトレンドを予感させるものではありません。昨日のようにFOMCというイベントがあっても30ドル前後しか動けないようでは目先筋も様子見といったところでしょう。昨日の日本市場は、ギャップダウンして寄り付いた後日銀のETF買い等が買い上げ上昇しました。変化日でしたので一旦安値になってリバウンドする可能性はありますが、この形ではリバウンド力は弱く上値が重いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る