出島先物ワールド(5月19日推奨)

日経先物160519

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは続落、ナスダックは反発とまちまちでした。前回のFOMCの議事録が公表され、6月のFOMCでの利上げ観測が高まったとして売られたというのがメディア等の見解です。米国市場は100ドルや200ドルの上下動は気にする必要はないと申し上げていますので、終わった相場の変動要因はさておき数ドルから20ドル前後の値動きなど考える必要もないでしょう。昨日の日本市場は、執拗な恣意的な買い等によりザラ場高値は更新しましたが、結局日足は陰線を引きました。従って昨日が一旦戻り高値になった可能性がありますので、本日はまずそれを見極めます。ただ、為替が110円台まで円安が進んでいる事と、連日入っている恣意的な買い等には注意が必要です。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る