日経225先物プロライブ(12月9日引け号)

12月9日 日経225先物 5分足チャート

本日の株式市場は、
予想を上回る《機械受注》を受けて買戻しが入る時間帯がありましたが、
その動きが途切れると、昨日に引き続き
『先物への手仕舞い売り』に押されて下落幅を広げる展開となりました。

『上昇時間の短さ』が《買い手の乏しさ》を表していると言え・・・
『薄商いと《19250円》でピタリと止まるところ』が
《売り手の勢いの弱さ》を表していると言えそうです。

『買戻し』だけでは《19500円》を抜けないことが明確になったと思われますが、
逆に《19250円》のサポートもより強く意識されることになりそうです。

明日は《SQ前日》と言うことで、様子見気運がさらに強まるかもしれません。

SQの水準は・・・
※ 《19250円》~《19500円》・・・この間で落としどころを探ると想定し、
今日のナイトセッション以降は『このレンジ内での逆張り』で臨むことにします。

ロスカット水準は・・・
※ 買いが《19200円》割れ
※ 売りが《19550円》超え・・・とします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る