日経225先物プロライブ(11月4日引け号)

11月4日 日経225先物 5分足チャート

本日の株式市場は、郵政上場に絡む《公的資金のご祝儀》
もしくは、それに便乗した《CTAの仕掛け》的な買いで
《19200円》に最接近するところがありました。

しかしその水準では、改めて利食い売りが出て、
引けでも《19000円》をキープすることが出来ませんでした。

上昇から下落へ転じるタイミングでは、今日は《為替市場》における
『ドル売り』が先に出て、『後から株式市場が追随する』動きとなりました。

11月4日 ドル円チャート

《ドル円》と《株式市場》のチャートがほぼ同様の形をしていることから、
今日の動きは・・・

※ CTAによる短期的な売買によるもの・・・と考えておいた方が良さそうです。

結果として、《先週金曜日》の
『ザラバからナイトセッションにかけて』と同様の動きになりました。

しかし月曜日は、
『野村の売り』がなければそれほど大きな下落にはならなかったことから、
引き続き《狭いレンジでの揉み合い》が続くかと思われます。

ここ一週間の上下により、節目に変更が出たようです。
※ 上値《19200円》
※ レンジ中央値《18900円》
※ 下値《18600円》

ドル円とのリンクは・・・
※ ドル円の《121.50》と日経225先物の《19200円》
※ ドル円の《121.00》と日経225先物の《18900円》

それぞれの節目がこのような形で重なっていますので、
重ねて見ながら取引をしてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る