出島式投資ワールド(4月28日推奨銘柄)

(7984)コクヨ_word

(7984)コクヨ
四季報2015年春号によると、文具は主力ノートで材料紙価上昇のおそれ。ただオフィスの移転や改装増追い風に家具好調。提案営業奏功し受注採算改善、工場稼働率アップ。通販、小売りも堅調で営業益続伸。為替差益見込まない。

中長期のトレンド分析では、東日本大震災直後の2011年3月15日の506円を底値に、直角三角形の保ち合い(A)を大底圏で形成し、上放れとなったあと2012年11月13日の598円の押し目からアベノミクス相場がスタートし、2013年5月8日の810円まで上昇後、三角保ち合い(B)へ移行しました。この中で2014年3月20日の659円を安値に上放れとなり、7月11日の924円の高値をつけて10月17日の779円まで押し目を入れ、上昇トレンド(C)を形成して大幅上昇となりました。今年の3月7日の1191円、4月22日の1216円と2点天井となって、4月27日に1095円で短期の売転換となっています。4月24日の決算で前回予想と変わらなかったことで失望売りとなっていますが、大きな調整があれば買い有利といえます。
・25日移動平均線(4月27日現在1160円)を下に切りましたので、75日移動平均線(4月27日現在1047円)水準を待ってみるところです。
・1月22日の860円から4月22日の1216円までの1/2押しから2/3押し水準を待ってみる。

売買ゾーン 利食いゾーン 損切り
①1040~1050円台(1/2押し及び75日線水準)
②980~1000円(2/3押しと上昇ラインCのサポート)
①の場合1180~1200円
②まで下げると1150~1180円
なし
テクニカルワールドによる全体相場見通し
4/28(火)日経平均株価は△75円の20058円で終了。今週は米FOMC、日米首脳会談、日銀金融政策決定会合が有り、来週からはゴールデンWに入りますので、積極的な売買は期待薄、様子見ムードの中で出て来た材料に個別に反応すると言う展開が想定されます。今週はゴールデンWも近づき、積極的に売買をすると言う環境では有りません、ポジションを縮小しながら短期売買で遊ぶという程度のスタンスがベター、又はゴールデンW後を見据えて好業績銘柄の安値仕込をする、どちらかに絞った対応が良いと思います。
一言メッセージ
■■ ゴールデンウィーク明けの5月相場は要注意 ■■

先週は、日経平均が15年ぶりに2万円の大台を突破してITバブル以来の高値水準まで上昇しました。ITバブルとは、15年前に起きたネットベンチャーが暴騰する熱狂相場のことで、ナスダックの暴騰に合わせて日本でもネット関連株が暴騰しました。その象徴銘柄の1つとして、ソフトバンクは短期間で3000円水準から20万円近くまで暴騰しました。そのナスダックも先週末にITバブルの高値を更新し過去最高値となりましたので、日経平均もITバブルの高値水準となってもおかしくありません。日経平均のITバブルのザラ場高値は2000年4月12日の20833円ですので、ナスダックが最高値更新したことで、次の目標はここを目指すことになります。

但し、このまますんなりこの20833円を目指すかどうかは、見方が分かれることになります。特に、30日(木)の日銀の金融政策決定会合での追加の金融緩和があるのかないのかに、かかわってきます。既に先週は、追加の金融緩和観測で金融関連株が大幅上昇しており、なければ金融関連株は失望売りで利益確定売りとなり、日経平均の足を引っ張ることになります。あっても、内容的に小出しであれば材料出尽くしとなり、内容が伴っていれば円安・ドル高となって株価の一段の上昇が期待できることになります。

今回の2万円の大台回復という歴史的な株価にかかわらず、テクニカル指標で騰落レシオの過熱感がみられません。24日時点で99.4%と100%を下回っています。過熱感がないから、まだまだ上昇の余地ありという見方もできますが、見方を変えれば日経平均の指数優先の状況で「市場の実体」はそれほど強くないともいえます。このような値上がり銘柄数が値下がり銘柄数よりも多くない状況で高値更新した実例をみると、2013年末から2014年初頭にかけて日経平均が高値を更新し、その後1月の中旬から大きな調整になったことがあります。5月は、例年経験則から相場は弱い時期ですので、日経平均の指数優先の上昇となると海外の何らかのきっかけで大きな反動安に注意が必要となります。もちろんそうなれば、好業績の出遅れ銘柄を積極的に買っていくことになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る