日経225先物プロライブ(9月8日引け号)

9月8日 日経225先物 5分足チャート

9月8日 日経225先物 5分足チャート

いかにもSQ週の火曜日らしく、今回はポジション調整の《売り》によって、
下げ一辺倒の一日となりました。

《9:30頃》に、17900円台の揉み合いから下に放れた時点で、今日の流れは決定。
前場段階での現物株の売買代金が《1兆円》を切るような薄商いであったことから、
真空地帯と化した相場の中を、スルスルと下げていったイメージです。

・・・言い換えると・・・
ちょっとしたきっかけで『どちらにも大きく振れる』環境であるということなので、
ザラバとナイトセッションの間の《1時間15分》でさえ、
大きく動く可能性があります。

上昇であれ下落であれ、
相場全体を牽引するようなプレイヤーの売買はいったん止まった気配がありますので、
その日のトレンドは《その日限りのトレンド》として、考えることとします。

今日のポジション調整と見られる売りが明日も続くかどうかで、
明日以降の方向性が決まるかもしれません。

短期資金の動きばかりの環境になっておりますので、
今しばらくポジションの持ち越しは避けることといたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る