出島先物ワールド(9月7日推奨)

日経先物150907

寄り前情報
先週末の米国市場は下落しました。雇用統計の内容が強弱混在していた事から不透明感が増したという事で売られたというのがメディア等の解説でした。雇用統計は確かに重要な指標ですし、コンピュータに特化したプログラム売買の場合それらの結果に左右される事もあると思います。しかしマーケットのエネルギーの流れ自体を変えるまでには至らないと思います。目先の材料で一喜一憂するよりも大局的にマーケットを見た方が良いでしょう。大局的に見れば米国市場はサポートを切っているという事です。先週の日本市場は3日の変化日を戻り高値に4日は下落し、8月の安値も割り込みました。メディアでのアナリスト等の2番底だの18000円割れでは公的な資金による買いが入るなどという事には耳を傾けない方が良いと書きましたが、あっさりと8月の安値を割り込んできました。こちらも米国市場同様にサポートを切っているという事です。サポートを切った以上そのサポートを早期に奪回しサポートを切った事をイレギュラーに出来ない限りサポート以下の水準が定着してきます。今の日本市場はそうなりつつあります。次の変化日までは調整方向の作用が働き易いと思いますので、ロールオーバーの進捗状況と共に調整がどの程度進むのかを見極めましょう。
そのような前提で本日は、18310円(4日高値)以下で推移し下に方向性を出せば売りで良いでしょう。恣意的な買い等が入らなければ17790円(先週末夜間取引の高値)以下で推移する可能性が高いのですが、逆に言えばこのレベルを抜いてくるようであれば相当に恣意的な買い等が入っていると考えて良いでしょう。その場合は売りも一旦待って戻りの水準を見極めた方が良いでしょう。但し、仮にそのような展開になっても買いは考えない方が良いと思います。今の環境でそのような買いで上昇してもそれは健全な調整を妨げるだけです。調整すべき時に調整できないマーケットは上がれません。むしろ今週調整不十分でSQを向かえた場合、12月までのワンサイクルは上がれない可能性が高くなりますので要注意です。

基本トレード  リスクトレード 
価格帯 本日の中心レンジ 17000~18310
売買ポイント 売ポイント 18260~18310  ロスカット 18340
買ポイント なし

大引け情報
本日は17690円で寄り付き、17730円まで振り上げて一旦下落しました。17470円まで下落すると恣意的な買い等が入り下げ止まり、その後も大口の買い等で寄り付き直後の高値を抜き10時には17780円まで上値を伸ばしました。しかし恣意的な買い等が止まれば直ぐに値を消し17660円まで売られました。そこからはまた恣意的な買い等により18020円まで上値を伸ばしましたがそこまででした。前引けに向けて17680円まで売られるとその後はレンジ相場に終始し、引けは17870円でした。
今日は寄り付き前に懸念した通り恣意的な買い等が相当に入ったようです。17500円の大台を意識したのかどうかは分かりませんが、17500円を割れると急に大口の買いが増えました。それでも一旦は17790円以下で止まったのですが、更に大口の買いで買い上げ18000円台に一度乗せました。しかしそのような恣意的な買い以外に買いは広がらず、恣意的な買い等が止まれば直ぐに失速しました。これまでも何度も申し上げてきましたが、変化日という時間軸を無視し大台割れを嫌ったのかどうかは分かりませんがサポートでもないレベルで止めてもマーケットは上がれません。これで仮にリバウンドに入ったとしても戻り売りになるだけでしょう。今回の下落過程で割り込んだ重要サポートレベルを奪回するためには、それなりの上昇圧力が必要です。そしてそれは恣意的な買い等で買い支えたり無理に買い上げたりしても駄目です。十分な調整をして下方向のエネルギーを出し切る事が必要です。今日なども17470円まで売られた後そのまま陰線を引くような展開であればベストだったと思いますし、少なくともその後17790円以上まで買った事は百害あって一利なしです。本当に17790円以上が定位置となる相場であれば、一旦17790円以上まで上がれば放っておいてもその後はこのレベルがサポートになります。しかし今日の展開では18000円台まで買ってもその恣意的な買い等が止まればあっさりとこのレベルを割り込んでしまいました。要するにマーケットのエネルギーの流れに沿った展開では無いという事です。
さて、今後の展開も海外情勢次第です。ただ、日本市場だけを見た場合は次の変化日まで調整と考えた方が良いと思います。仮に調整しないようであればむしろSQ後は上がれなくなる可能性があると考えておいた方が良いと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ページ上部へ戻る