日経225先物プロライブ(9月2日号)

9月2日 日経225先物ナイトセッション 5分足チャート

9月2日 日経225先物ナイトセッション 5分足チャート

昨日のニューヨーク株式市場は大幅に下落。

世界株安の余波や・・・
世界各国の冴えない経済指標を受けての原油の急落が、重しとなりました。

その間の日経225先物は、どこからか《買い手》が現れて、
《18000円》を挟んで乱高下を繰り返す動きとなりました。

しかし、最終的には《売り手》が勝り、
《18000円台》をキープできずに引けています。

昨夜の買いがどこからのものなのか不明ですが、
前回の急落後に《公的資金》が猛烈な買いを入れた水準でもあり、
そのような資金である可能性は十分にあります。

公的資金が入ってくるようですと、売り買いが衝突し合い、
ナイトセッション同様、乱高下することが予想されます。

本日の予想レンジ 17750円~18100円

最近の公的資金は、日経225先物とドル円に、
同時に買いを入れる傾向があるように見えます。

《公的資金の買い》が入るとしたら、
《昨日からの売り》との力くらべの相場になるかと思われますが、
まずは《18000円台回復》を目指してくると思います。

その後は、売りが継続するとしたら、
昨日のザラバ引け値の《18110円水準》では、
間違いなく売りが出るものと思われます。

ナイトセッションで、何度も戻りの高値となった
《18050円》水準も意識されるかもしれません。

下値は《17800円水準》が、まず意識されるものと思われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年11月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る