日経225先物プロライブ(8月28日号)

8月28日 日経225先物ナイトセッション 3分足チャート

昨日の海外株式市場は、ヨーロッパ・ニューヨーク共に大幅上昇。

アメリカGDP改定値の上方修正・原油の大幅上昇・利上げ先送り期待が、
投資家心理に安心感を与えました。

しかし途中、9月利上げの可能性が再燃し、大きく値を消す時間帯もありました。
FRBの金融政策の行方を巡っては、まだまだ紆余曲折がありそうです。

今日は、《19000円》水準が・・・
※ 《売り始め》の水準なのか、《買い始め》の水準なのか

・・・という、『短期的な方向性を占う日』になりそうです。

本日の予想レンジ 18800円~19100円

利食い売りも出てくると思われるため、
今日のところは《19000円》を大きく上抜けることはないと考えています。

・・・下値は・・・
昨夜まで上値として意識されていた《18800円》どころが意識されるでしょう。

出来高・手口を見ても、先物市場に落ち着きが出てきた感がありますので、
ボラティリティは徐々に減少していくのではないでしょうか?

昨日が《約300円》幅であったので、
今日は《同様の値幅》か《それ以下》に収まると想定しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る