日経225先物プロライブ(8月20日号)

8月20日 日経225先物ナイトセッション 3分足チャート

昨日の海外株式市場は下落。

商品市況の大幅な下落が嫌気されました。

FOMC議事録で《利上げ先送り》の可能性が示唆されましたが、
それでも下げ止まらない商品市況に、
現在の世界経済への厳しい見方が表れているように感じます。

《20000円》に近づく水準では、
《買い支え》的な買いが入るか否かが焦点になります。

本日の予想レンジ 20050円~20300円

ここ2日間、『アジア各国の株価の動きに合わせて』仕掛ける展開が続いています。

もし株価の下落が続くようだったら『下値を試しに』、
反発するようだったら『買戻し』を誘発するかもしれません。

海外の株価動向とそれを見た先物プレイヤーの動向で、方向性が決まりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
ページ上部へ戻る