日経225先物プロライブ(8月18日引け号)

8月18日 日経225先物 3分足チャート

今日も引き続き、これと言った材料がない中、
軟調なアジア株を見て出てきたと思われる
《小口の仕掛け売り・利食い売り》に押される展開となりました。

ただ、他にこれと言った材料もなかったため、
ナイトセッションのレンジ内に収まるような、静かな一日でした。

ここ数日の動きから、《20650円》水準の上値の重さが意識されますので、
流れとしては・・・

※ 下げはどこまでか・・・それを確かめにいく展開になると考えています。

ただ、現状の《参加者の少なさ》と《商いの薄さ》から、
やはり『トレンド』といった動きになる可能性は低いので・・・

※ レンジの下限を確かめに行く・・・というような感覚で、捉えることにします。

・・・下限は・・・
※ 《20500円》を挟んでの上限《150円幅》と同じく・・・

※ 《20350円》
・・・ただ下値では・・・
《日銀の買い》の存在もあることから、
《20350円~20400円》を買いの水準といたします。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る