日経225先物プロライブ(8月10日引け号)

8月10日 日経225先物 3分足チャート

今日も、先週までと同様に・・・
※ 外部環境が悪くなれば、ディフェンシブ買い・・・という一日になりました。

しかも、夏休みシーズンに入り、参加者が減少したこともあって・・・
※ 売り叩くような投資家がほとんど存在しない中を、
  一方的にジワジワと買い上がって行く・・・という流れになりました。

現物株主導の上昇ですが、買い手は恐らく《国内機関投資家》だと思われます。

ほぼ《需給》要因での上昇と見られることと、《参加者が減少傾向》と言うことで、
このまま買い続ければ《高値更新》も視野に入ります。
  しかし、環境を考えると、そこまで上昇するような環境でもありません。

そのような中での今週末の《オプションSQ》ですので、
上昇に弾みが付くとしたら・・・

※ 先物・オプションプレイヤーの買戻しという
  《需給要因》が原動力になるかもしれません。

SQ週で動くとすれば《火曜日》が圧倒的に多いです。
ロングポジションのプレイヤーが手仕舞うような環境ではないので、
  動くとすれば《上の方向》の可能性が高いと思われます。

下押し懸念がない環境なので、SQ前の動きを期待して、
  《20700円~20750円》では買いを入れてみたいところです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る