日経225先物プロライブ(8月3日号)

8月1日 日経225先物ナイトセッション 3分足チャート

先週末のアメリカ株式市場は下落。

原油安を嫌気した売りが関連銘柄に出ましたが、値上がり銘柄の方が多く、
全体的には強い基調であったと思われます。

その間の日経225先物ですが、途中一気に『円高・ドル安』が進んだこともあり《20500円》まで売られるも、そこから下は誰も売らなかった動きから・・・

※ 《20500円》サポート
・・・という心理は出来上がっているように見えます。

本日の予想レンジ 20520円~20650円

ただ、全体的な『材料不足』と、先物市場の『参加者不足』が際立つ環境ですので、
値幅は変わらず小さいでしょう。

《現物株の動き》や《TOPIX》が強い基調を維持できれば、
先週末と同じく『ジワジワと』上昇していくのではないかと考えています。

値幅は、安値から《100円幅》程度を想定しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページ上部へ戻る