出島先物ワールド(12月5日推奨)

日経先物191205

寄り前情報
昨日の米国市場は反発しました。一昨日は米中問題の解決を急がないとトランプ大統領が言った事で下落し、昨日は米中協議の一部合意が近いという期待から上昇しました。何度も申し上げていますが、まだ何も決まっていない事で一喜一憂するという米国市場の質の低下が鮮明になっています。目先の値動きに惑わされるのではなくマーケットの本質を見るべきです。その意味では日本市場も同様です。昨日は日銀のETF買いが入り下落幅を縮め、そして本日は米国市場の上昇でギャップアップしてくる事が想定されます。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る