出島テクニカルワールド(11月29日推奨銘柄 )

1129s

↑(週足)

 

 

 

1129h

↑(日足)

 

 

 

 

【全体相場解説と投資判断】
11/29(金)日経平均株価は▼115円の23293円で終了。昨夜の米国市場は感謝祭の祝日で休場、本日の日経平均も手掛かり材料不足を背景に目先の利食いが先行する展開で下げ幅を拡大。週末と言う事や今夜の米国市場の動向を見極めたいとのムードも有り、今日はポジション解消売りが優勢と言う展開、しかし25日移動平均線は上回っており、上昇トレンド継続中に変わりは有りません。米国は今夜がクリスマス商戦のスタートとなるブラック・フライデー、来週にはネット商戦のサイバー・マンデーも控えており、米株式市場も期待先行の展開が期待出来ます。引き続き好業績、割安銘柄やテーマ性を持つ中小型銘柄など、銘柄重視で対応して行く投資スタンスなら特に神経質になる必要はないと思います。日経平均に関しては上値の重さは有るものの、個別物色意欲は旺盛な相場、引き続き全体よりも個を重視、銘柄重視で対応して行く投資環境です。

 
【銘柄情報】【本日終値253円】

(JQ)ネクストウェア(4814)  通信  100株
情報システムのアウトソーシングやCATV向け伝送路システム、営業支援システムのソリューション事業などを手掛け、米国の顔認証システム製造企業と代理店契約を締結、既に日本歌劇団講演会場に同システムを導入して運用しています。又防災・気象レーダーシステムを自治体向けに販売しており、自然災害が多発している日本ですので今後注目が高まる可能性も。又、来年の東京五輪を控えて、顔認証システムを手がけている事に注目が高まる可能性も有ります。業績面においてはまだまだ浮上前と言う状況ながら黒字基調は定着し2020年3月期見通しも増収増益の見通し、テクニカル面でも10月末から出来高が増加、200・75・25日移動平均線が収斂しており、底値固めの期間も終わり、一段高が期待出来るチャート形状です。まずが時価近辺の253円付近で1回目の買いを実行し、仮に安値が有れば240円前後で買い増しを狙いたいと思います。当面の上値目処は290円付近になりますので利食い目処は290円接近時、但し220円を切った場合はリスク管理上損切りして一時撤退となります。東京五輪に向けてセキュリティー強化への関心も高まっており、顔認証システムを手掛ける銘柄として買いで臨みたいと思います。

【リスク覚悟でリターンを狙う場合】・第1買いポイントでエントリー

【慎重な投資スタンスを取る場合】・第2買いポイントでエントリー

 

【テクニカル評価】AA 【投資タイプ】吹き上げ狙い
【ポイント】 顔認証システム関連
【第1買いポイント】  253円前後
【第2買いポイント】  240円前後
【売り値目標】  290円接近
【損切り設定】 220円を切れば損切り

 

DBシステムのアウトソーシングが中心、メーカーに強み。デジタル地図サービス事業を新展開。情報システムのアウトソーシングやCATV向け伝送路システム、営業支援システムのソリューション事業が伸長。営業増益。米国の顔認証システム製造企業と代理店契約締結。日本歌劇団公演会場にも同システム導入し集客増図る。防災・気象レーダーシステムは自治体向け販売強化。

 

 

 

 

 

推奨日
市場
コード
銘柄
コメント
10/29
ジャスダック
6862
ミナトHD
11/29終値378円、推奨から1ヶ月が経過、週明けは利食い実行で一旦ポジションを解消したいと思います。
10/28
ジャスダック
5381
Mipox
11/29終値433円、推奨から1ヶ月が経過、週明けは利食い実行で一旦ポジションを解消したいと思います。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ページ上部へ戻る