出島先物ワールド(10月3日推奨)

日経先物191003

寄り前情報
昨日の米国市場は大幅続落でした。メディア等では経済指標や雇用指標を売り材料と言っていますが、指標が悪くても上がれば利下げ期待と言うのがアナリストです。後講釈の解説に何の意味もありません。大局的に見て戻り売り圧力が増していますので、それを跳ね返すだけの材料がなければ売られるというだけの話です。そして日本市場も昨日の展開を強いと解説している証券関係者がいると申し上げましたが、日銀が買い支えて下がらないからと言って底堅くも強くもないと申し上げました。そして21640円を割り込めば下落圧力が増すと申し上げ、その覚悟をしておいた方が良いと申し上げました。夜間取引では21640円がレジスタンスになって一段安となっています。21640円を割り込めばこうなります。それがマーケットメカニズムです。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2019年10月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る