出島先物ワールド(9月19日推奨)

日経先物190919

寄り前情報
昨日の米国市場はダウは続伸、ナスダックは反落とまちまちでした。ただ、FOMCで利下げを決定した直後はダウも200ドル超の下落となっていました。その後FRB議長の会見を経て買い戻された格好です。最近はAIがまずヘッドラインに反応し、その後逆の方向にマーケットが動く事がよくあります。それだけ米国市場も質が低下しているという事でしょう。AIによるパッシブ運用の弊害と言って良いと思います。昨日の日本市場はレジスタンスを抜けずに下落しました。日本市場のエネルギーではレジスタンスを抜けない事ははっきりしたのですが、米国市場等の影響により本日はギャップアップしてくる事が想定されレジスタンスも跨いできそうです。しかし、仮にそのような展開になってもそれは日本市場の実力ではありませんので過度な期待はしない方が良いと思います。

ここから先は定期購読ユーザー専用です。 全文をご覧になるためには、下記ボタン(全文を見る)をクリックしてください。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カレンダー

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る